magazine

犬を迎える

2019.11.14

保護犬の情報がいっぱい!保護団体&保護ボランティアさんのブログ

里親を探している保護犬たちが普段どんな生活をしているのか、譲渡会などのイベントは、どこで知ることが出来るのかなどを考えたことはありませんか?
最近では各団体や保護活動を行っている個人のSNSで発信されることが多くなりましたが、ブログで詳細まで丁寧に書かれている方も多くいます。ここでは保護団体のブログと、保護ボランティアをしている方々のブログをご紹介します。どのブログも更新頻度が高いので、保護犬の様子やイベント情報が得やすいでしょう。

Author :docdog編集部

この記事をシェアする

保護犬がたくさん!保護団体のブログ

保護犬 ブログ

主にNPO法人として保護活動を行っている団体のブログです。保護団体に引き取られた犬たちの日常や、譲渡会情報、保護犬に関するニュースなど様々な話題が掲載されています。

【東京】NPO法人ALMA(アルマ)

NPO法人ALMAは東京都をはじめ、千葉県、埼玉県、茨城県、横浜市の動物愛護センターから犬を引き取り、新しい飼い主さんを見つける活動を行っています。
日々引き取った保護犬たちの情報がブログに掲載されています。引き取り後にケアを行った後、ホームページにて里親募集が行われるので、気になる子がいれば問い合わせてみましょう。

アルマ引取情報ブログ:https://ameblo.jp/alma-new/
ホームページ:http://www.alma.or.jp/

【大阪】NPO法人 LoveFiveのブログ

NPO法人LoveFiveは大阪を中心に活動している団体で、保護している犬は主に小型犬になります。不定期で開催する譲渡会の情報も、ブログで確認することが出来ます。
ブログでは保護犬たちの笑顔をたくさん見ることが出来るので、とても暖かい気持ちになります。

ブログ:https://ameblo.jp/lovefive0/
団体ホームページ:http://lovefive.net/

【埼玉】アグリドッグレスキューのブログ

アグリドッグレスキューはNPO法人ではありませんが、埼玉県を中心に千葉県、茨城県の動物愛護センターから犬を引き出して保護する活動を行っています。
ブログでは保護犬たちの幸せ報告や譲渡会情報などを、たくさんの写真とともに見ることが出来ます。

ブログ:https://ameblo.jp/aguriinuneko/
ホームページ:https://aguri.nomaki.jp/index.html

【埼玉】NPO法人ペット里親会

NPO法人ペット里親会は埼玉県を中心に活動している団体で、ブログは代表が自ら毎日更新されています。
保護犬たちの日々の様子や譲渡会の様子、保護犬に関するニュースなどが掲載されています。1日に数回更新することもあるので読み応えたっぷりです。

ブログ:http://blog.petsatooyakai.com/
ホームページ:https://www.petsatooyakai.com/

小さな保護犬たちが可愛い!保護ボランティアさんのブログ

保護犬 ブログ

こちらは保護団体ではなく個人で犬を保護されている方のブログです。皆さん更新頻度も高く、譲渡会などの情報もこまめに掲載されています。
可愛い保護犬たちが新しい飼い主さんを探しているので、ぜひチェックしてみてください!

【兵庫】GREEN LEAF

GREEN LEAFは小型犬をメインに保護活動を行っている方のブログです。毎月第3日曜日には譲渡会を開催しており、その様子もブログで見ることが出来ます。

ブログ:http://hyougogreenleaf.blog.fc2.com/

【岡山】わんこレスキュー

わんこレスキューは岡山県内の保護センターから引き出した小型犬をメインに活動されている方のブログです。
毎月開催される譲渡会や、フリマの情報も告知されるので要チェックです。

ブログ:https://ameblo.jp/wanko-resu9/

【神奈川】WAN’S LIFE 湘南里親

WAN'S LIFE 湘南里親のオーナーさんは、神奈川県の動物保護センター登録ボランティアとしてセンターから保護犬の引き出しを行っています。
ブログでは、月に2回開催されている譲渡会の情報を知ることが出来るほか、新しい飼い主さんを探している可愛らしい小型犬の様子を見ることが出来ます。

ブログ:https://ameblo.jp/shonansatooya/

保護犬たちのために、自分の出来る範囲でお手伝いをしてみませんか?

保護犬 ブログ

どのブログからも保護犬たちに対する愛を感じますよね。今回紹介したブログをご覧いただいた方は気付いたかと思いますが、愛護センターから引き出された保護犬にはチワワやトイプードルなどの可愛らしい小型犬が多いのです。これは犬を簡単に買えるようになった代わりに、簡単に手放す人が増えてしまったことを表しています。保護活動をしている人たちは、1匹でも多くの命を助けるために日々頑張っています。ブログから、保護活動のリアルな側面を知ることができるので、これを機に自分に何かできることが無いか考えてみるのはいかがでしょうか。

  • 更新日:

    2019.11.14

この記事をシェアする