magazine

  1. トップページ
  2. MAGAZINE
  3. 動物看護師が国家資格に!愛玩動物看護師法などの法律についても解説
犬にまつわる雑学

2019.11.16

動物看護師が国家資格に!愛玩動物看護師法などの法律についても解説

獣医師による診療のサポートや受付業務、器具の消毒など、動物病院で必要不可欠な存在である動物看護師。動物が好きな人は、この仕事に興味を抱く人も多いのではないでしょうか。これまでは、動物看護師に関連する資格には民間の資格しか存在しませんでしたが、新しく制定される法律により、数年後には国家資格化されることが決まっています。ここでは、動物看護師の国家資格化やそれに関する新しい法律の決定などについて解説します。

Author :docdog編集部

動物看護師が国家資格になる!動物愛護に関する法律も改正

動物看護師 国家資格

2019年6月21日、動物看護の専門職である動物看護師を国家資格とする「愛玩動物看護師法」が成立しました。愛玩(あいがん)動物とはいわゆるペットのことであり、この法律での愛玩動物は犬・猫は対象となっていますが、そのほかの動物種についてはこれから決定していく予定です。牛や豚などは含まれていません。
この法律によって早ければ2023年(令和4年)にも、まず第1回目の国家試験が実施され、記念すべき愛玩動物看護師の1期生が輩出されるということになります。

新しく制定された法律、愛玩動物看護師法とは?

新たに制定されたこの法律は、農林水産省や環境省の管轄となります。ペットの看護などの獣医療に携わる者の資質を上げ、適切な業務を定めるとともに、愛玩動物看護師の資格を定め、その業務がきちんと運用されるよう規律を定めるための法律です。

愛玩動物看護師が担う業務について

愛玩動物看護師の資格を取得していると、獣医師のもとで行われるペットの診療を補助したり、ペットの世話や看護、ペットの看護・適正な飼い方にかかわる助言や支援などを行うことになります。具体的な業務内容についてはこれから決められていくことになりますが、今まで獣医師にのみ認められていたマイクロチップの挿入や採血、投薬などができるようになり、現在の動物看護師よりも仕事の幅が広くなるようです。

動物愛護管理等改正法について

愛玩動物看護師法の制定と同じ時期に、動物取扱業の更なる適正化と、動物の不適切な取扱いへの対応の強化をはかることを目的とした「動物愛護管理等改正法」が可決されています。主な内容は次のようになります。

マイクロチップ装着の義務化

犬や猫の販売業者にはマイクロチップの装着が義務化されます。また、犬や猫の飼い主に対しては努力義務となります。

仔犬や仔猫の販売時期の制限

仔犬は母親や兄弟から早く引き離してしまうと、噛み癖などの問題行動が出る可能性が高くなります。ペットショップなどの犬・猫の販売業者は生後56日(8週齢)を経過しない犬・猫の販売が制限されます。

動物虐待に対する罰則の引き上げ

インターネットに動物の虐待動画を投稿するなど、悪質な例が後を絶たないため、動物虐待罪が厳罰化されました。動物を虐待した者には1年以下の懲役・100万円以下の罰金、殺生した者は5年以下の懲役・500万円以下の罰金が課せられます。

生体販売場所の限定

第一種動物取扱業者が動物を販売するときには、直接動物を見せ、購入希望者と対面して動物の情報を提供する義務があり、これらを行う場所が「その事業所」と限定されます。今までずっと問題視されていたインターネット上での生体販売の取引が禁止される、ということになります。

認定動物看護師の資格を持っていても、国家試験の受け直しが必要?

動物看護師 国家資格

国家資格である動物看護師の国家資格保持者になるには、「愛玩動物看護師国家試験」を受験し合格して、更に農林水産省および環境大臣から免許交付を受ける必要があります。この条件については、認定動物看護師などの動物関連の民間資格を有し、現役で動物看護師として働いていたとしても同じです。

国家資格を持たない動物看護師は、動物看護師として働けなくなる?

愛玩動物看護師法により、愛玩動物看護師法の業務独占とされた診療のサポートを除いた仕事は、法の施行後も引き続き行うことが可能です。
ただし、愛玩動物看護師法の第42条によると、愛玩動物看護師の資格を保持していない者は、愛玩動物看護師もしくはこれに類似した呼び名を使用してはならない、と規定されているため、法律の施行から半年を過ぎると「動物看護師」という名称を使用できなくなる可能性が高いので注意が必要です。

国家資格の受験資格とは

愛玩動物看護師の受験資格は、以下のように規定されています。

(1)大学において農林水産大臣及び環境大臣が指定する科目を修めて卒業した者
(2)都道府県知事が指定した愛玩動物看護師養成所において、三年以上愛玩動物看護師として必要な知識及び技能を修得した者

(3)外国の学校等を卒業し、又は外国で愛玩動物看護師に係る農林水産大臣及び環境大臣の免許に相当する免許を受けた者で、(1)及び(2)に者と同等以上の知識及び技能を有すると農林水産大臣及び環境大臣が認定した者

動物看護師の国家資格化により、獣医療全体の質が向上する

動物看護師 国家資格

愛玩動物看護師という資格についてはまだまだ課題が山積みとなっていますが、愛玩動物看護師法の制定は、獣医療における動物看護の大きな一歩であることは間違いないでしょう。動物看護師が国家資格化したことにより、看護師の質も上がることが期待されています。まだ制定されたばかりで法の施行日も定められておらず、国家資格の受験日などこれから決定していくことも多いので、愛玩動物看護師の資格に興味のある人は情報を随時チェックすることをおすすめします。

この記事をシェアする

知りたい情報を検索!