magazine

健康管理 / 病気

2019.11.24

犬のリハビリはプールが効果的?リハビリの必要性と全国おすすめリハビリ施設3選

犬のためのリハビリステーションがあることをご存知でしょうか?リハビリ施設として独立しているものや動物病院・サロンと併設されている施設等があります。犬のリハビリをする理由や方法は、犬と飼い主さんによってさまざまな方法があります。ここでは、実際に行われている犬のリハビリ事情として、そもそものリハビリの必要性からプールの効果などを考えていきます。また、最後には、全国のおすすめのリハビリ施設をご紹介します。

Author :docdog編集部

この記事をシェアする

どんな犬にリハビリが必要?

犬 リハビリ

動物病院やリハビリ施設にもよりますが、基本的に飼い主さんの希望で、愛犬のリハビリをスタートすることになります。

リハビリを始める理由

手術後の回復を早めるため、加齢や持病によって低下した筋力や運動能力の改善、ヘルニアなどの麻痺症状の緩和、肥満犬のダイエット、寝たきりになった犬のストレス解消、健康の維持または増進などなどリハビリの理由をあげるときりがないほどたくさんあります。たとえ寝たきりや神経障害で動けなくなったとしても、犬は自分の足で動きたいという感情を強く持つことがほとんどです。

犬のリハビリはプールが効果的?

犬 リハビリ

水中での運動は、浮力、水の抵抗や粘性によって、陸上で同じ運動をしたときの4倍になると言われています。陸上の運動や普段の生活では使わない筋肉を動かすことができるうえに、間接や骨への衝撃が和らげられて運動中の怪我のリスクを軽減することができます。

また浮力と水の粘性のおかげで、陸上で自立が難しい犬や寝たきりの犬も立ち姿勢を保つことが可能になります。ハイドロセラピーやウォーターセラピーとも呼ばれ、施設によってはハイドロセラピストが丁寧なリハビリを施してくれます。

筋肉を衰えさせない!リハビリで強い身体に

犬 リハビリ

加齢や持病によって、犬の筋肉は衰えていきます。普段の散歩や遊びの中では、使われていない筋肉や運動量が足りないこともあり、これらを解消するためにリハビリを行うこともあります。

愛犬の筋力や姿勢をチェックしてみよう

まずは愛犬の筋力が低下していないか、姿勢や歩き方をチェックしましょう。「よっこいしょ」と聞こえてきそうなゆっくりと時間をかけた立ち上がり方をしていないか、お座りや伏せの姿勢で足をずらしていないか、内股になっていたり左右どちらかに重心が寄っていないか、尻尾や頭の位置がいつも低い状態ではないか、ふらふらと蛇行して歩いていないかなどを重点的にみてください。

他にも直接触って筋肉量を調べるのもおすすめです。少しでも筋力が低下していると感じたら一度リハビリ施設や動物病院に相談してみるといいでしょう。早めの対策を行なうことで、愛犬がいつまでも自分の足で歩ける健康的な身体作りが望めます。

全国おすすめリハビリ施設3選+α

犬 リハビリ

リハビリ施設にはさまざまな機材やサービスがあります。リハビリをさせたい理由を考えて、どの施設に通うかをしっかり吟味しましょう。ここではスタッフや機材、リハビリ以外のサービスなどの視点から、全国のおすすめのリハビリ施設3選をご紹介します。

安心して預けられる!動物理学療法士のいるリハビリセンター

福岡県春日市にある、動物医療センター春日と併設されたリハビリセンターです。看護師や獣医師とは違う、リハビリなどによって動物の痛みを緩和や機能の回復を支援するための動物理学療法士が在籍しています。リハビリのコースメニューも豊富に用意されており、さまざまな犬と飼い主さんに合わせたコース選びができます。しつけ教室や幼稚園、デイケアなどのサービスも充実しており、犬の生涯を通して診てもらえることもおすすめポイントです。

福岡動物医療センター: 詳しくはこちら

動物のための整形外科!治療から手術、リハビリまでずっと安心

東京都江東区にある、動物整形外科病院です。ほとんどの動物病院はさまざまな症状を診る総合病院に近い形態ですが、この病院は整形外科症例に特化しています。術後から退院までの間には、冷却療法やマッサージによるリハビリで神経機能の回復、筋力の維持や増進、術後の炎症の軽減などが行われています。

退院後には水中トレッドミルでの筋力の維持や増進、再発防止、予防などが行われています。ただしこれらのリハビリ施設は、こちらの病院で基礎疾患(リハビリの元である病気)の治療を受けている、受けていた犬に限られます。

東京動物整形外科病院: 詳しくはこちら

サービス満点!サロンで受けられるウォーターセラピー

千葉県松戸市にある、いろいろなサービスを展開しているドッグアロマサロン バオバブです。フードやグッズ、手作りの洋服などが販売されており、トリミングやペットホテルも行っています。ウォーターセラピーもスタッフによるトリミングや飼い主のセルフシャンプードライなどが付属したコースが選べます。ウォーターセラピーの様子が動画配信サイトで確認できるため、予約前にどんなセラピーを行っているかが確認できて安心です。

ドッグアロマサロン バオバブ: 詳しくはこちら

​東洋医学 鍼・漢方外来の受付有り!ちょっと違った視点から愛犬をケア

「リハビリ」とは少し手法が異なりますが、ちょっと珍しい犬の鍼・漢方外来を受け付けている動物病院をご紹介します。東京都世田谷区にある、成城こばやし動物病院です。通常の診察・外来に加え、​西洋医学にはない新たなアプローチとして、動物の健康回復・維持を目指す「東洋医学の鍼・漢方治療」を行なっています。西洋医学では治療が難しい病気に対して、西洋医学と東洋医学がチームを組んで、愛犬の症状に合わせて、適切な方法で治療を行なってくれます。ちなみに、鍼・漢方・マッサージといった東洋医学の診療は週3日で完全予約制となっています。

成城こばやし動物病院: 詳しくはこちら

愛犬の症状や健康状態に合わせたリハビリを選ぼう

犬 リハビリ

人も犬も加齢や持病という壁があっても、いつまでも自分の足で歩いたり走ったりしたいものです。愛犬のその想いを叶えることができるのは、一番近くで一番長く愛犬と一緒に居る飼い主さんだけです。早いうちから運動やリハビリを積極的に取り入れ、愛犬の健康維持や増進に役立てましょう。

この記事をシェアする