magazine

グッズ

2020.03.11

フレンチブルドッグの服選びはどうしたらいい?選び方のポイントを解説

見た目からして愛嬌のあるフレンチブルドッグ。お散歩やドッグランなどで、可愛らしい服を着てるシーンをたびたび目にすることがありますよね。

胴が太くて足が短いフレンチブルドッグの独特の体型は、既成の服が合わせづらそうなイメージもありますし、デザインの選び方も大変そうな感じもします。

そこで、フレンチブルドッグの服の選び方についてポイントごとに解説してみたいと思います。ぜひ参考にしてみて下さいね。

#フレンチブルドッグ

Author :docdog編集部

この記事をシェアする

そもそもフレンチブルドッグに服を着せる必要性はあるの?

フレンチブルドッグ 服

そもそもの疑問なのですが、フレンチブルドッグに服を着せるメリットはあるのでしょうか。皮膚も分厚そうですし、あまり寒がりというイメージはありませんよね。
ここでは2つのポイントに絞って解説していきましょう。

抜け毛対策のために服は必要

フレンチブルドッグやパグなどは短毛種ですが、実はトップコートとアンダーコートを持っています。いわゆるダブルコートという二重被毛です。

ダブルコートの子は、特に換毛期にはびっくりするほど毛が抜けます。柴犬のようなフワッとした毛ではなく、短くてちょっと硬め。ソファやカーペットの繊維の隙間に入り込んで、なかなか厄介なものです。
特にフレンチブルドッグは室内飼いがほとんどなので、抜け毛対策として服を着せることが必要になりますね。

暑さや寒さに弱いフレンチブルドッグ

フレンチブルドッグは、夏の暑さや冬の寒さには弱い犬種だと言われています。暑さに弱いのはわかるけど、寒さにも弱いの?と感じる方も多いはず。実はそんなことはないのです。

短頭種ですから、ちょっと暑くなるとパンティングを始めますし、鼻道や軟口蓋が狭いので呼吸をしようとすると余計にカロリーを消費します。室内は別にして、外へお出かけする時にはメッシュ素材の服を着せて、通気性を確保することが大事です。
また水で濡らして気化熱で体温を下げることもおすすめします。

フレンチブルドッグがぽっちゃりに見えるのは、実は体脂肪が多いからではありません。筋肉量が特に多いので、勘違いされることが多いです。冬場は特に、体温を奪われないように厚手の服を着せることが重要です。

服の選び方のポイントとは?

フレンチブルドッグ 服

それでは具体的な服の選び方を見ていきましょう。ここでは季節ごとにどんな服を着せるか?また、どのような素材のものが良いのか解説していきます。

夏場は通気性が良いものを選ぼう

フレンチブルドッグの肌はかなり敏感。ストレスやアレルギーで皮膚疾患に掛かりやすいですし、なるべく皮膚や被毛を刺激しない素材を選びたいところです。
皮膚が蒸れないよう、通気性の良いメッシュ素材やコットン素材などが良いでしょう。そういった素材は若干伸びるので、フレンチブルドッグの特徴ある体型でも合わせやすいと言えるでしょう。

冬場はしっかり保温性があるものを選びたい

これも素材が伸びやすいジャージ素材のものがあれば合わせやすいです。
また厳冬になれば、それなりに保温性がある服が必要になりますが、ダウンジャケットやニット素材のものなど、購入する際には首回りや胴回りの寸法をしっかり計ったほうがいいでしょう。

ジャケット系の服の場合、保温のためにボアが内側に仕込まれている場合が多いですが、なるべくアクリル系のものは選ばず、肌に優しいオーガニック系のものがあれば最適です。

フレンチブルドッグに着せたい!オススメの服3選

ペットショップだけでなく、最近はネットショッピングなどでも可愛い服が簡単に手に入るようになりましたが、ぜひおすすめしたい服をチョイスしてみました。参考にしてみて下さいね。

夏はやっぱりコレ!暑い季節を乗り切ろう

涼しい室内は別として、暑い夏にお散歩へ行くのはなかなか大変なもの。そんな夏でも快適に過ごせる服をおすすめしたいですね。

通気性は抜群!動きやすくて快適なタンクトップ

メッシュ素材で通気性もあり、しかも袖がないので動きやすいです。生地も伸びるので、着せやすいという利点もあります。

Amazon商品ページはこちら

気化熱で紫外線も防いでくれるスグレモノ

UVカットだけでなく、消臭、汚れ分解効果もある夏物タンクトップです。日本産なのも嬉しいポイント。

Amazon商品ページはこちら

冬場は暖かい素材で快適に過ごしたい

フレンチブルドッグはかなり寒がりの犬種なので、冬場に着る服も気を配りたいところです。そこで、体温を逃がさない暖かい服をご紹介します。

ダウンジャケットなら、どんな寒くてもヘッチャラ

ダウンの裏地は、柔らかい綿の素材を使っているので、冬でも暖かく過ごすことができます。反射ライニング、低照度環境下、反射物品が見えるので、夜間の散歩も安心です。

Amazon商品ページはこちら

季節に合わせたコーディネートを楽しんでみよう

フレンチブルドッグ 服

愛犬のために服を選ぶのは、子供の洋服を選ぶようで楽しいものです。飼い主の好みだけで選ぶのも良いですが、その服が愛犬のためになっているかどうか考えてみる必要があるでしょう。保温性や通気性、TPOや動きやすさなど、ぜひ犬目線でコーディネートを楽しんでみて下さいね。

  • 公開日:

    2019.11.04

  • 更新日:

    2020.03.11

この記事をシェアする