magazine

  1. トップページ
  2. MAGAZINE
  3. 秋田犬の寿命はどれくらい?かかりやすい病気や健康管理法を知ろう

2019.11.09

読みもの        

秋田犬の寿命はどれくらい?かかりやすい病気や健康管理法を知ろう

秋田犬はどれくらい生きるのかご存知でしょうか?平均寿命は一般的な大型犬と変わりませんが、室内でも屋外でも飼育される秋田犬は飼育環境によっても寿命が変わってきます。しかし、せっかく家族になったからには1日でも多く健康的に長生きして欲しいですよね。今回は秋田犬の寿命から、かかりやすい病気や健康管理方法まで解説していきます。

#Lifestyle

Author :大森 きこ/ドッグライター

秋田犬の平均寿命

秋田犬 寿命

秋田犬の寿命は平均して10~13歳です。大型犬は小型犬に比べて寿命が短いのが特徴ですが、もちろん13歳を越えても元気に長生きしている秋田犬もいます。基本的には体が丈夫な秋田犬ですが、長生きしている秋田犬は飼い主さんの日々の管理があってこそと言えるでしょう。

飼育環境で寿命が変わることも

個体差だけではなく、飼育環境によっても寿命が変わることがあります。一般的には屋外での飼育に比べて、室内で飼育したほうが寿命は長くなる傾向にあります。これは屋外での気温によるダメージや、ノミ・ダニ、警戒心による緊張などが影響していると言われています。

室内で飼育することにより、温度管理が徹底出来ることや様子の変化にもすぐに気付きやすいというメリットが寿命を伸ばしていると考えられます。

秋田犬がかかりやすい病気

秋田犬 寿命

長生きしてもらうために、定期的な健康診断を受けることをおすすめしますが、全ての病気が事前に発見出来るわけではありません。発症してから対応することもありますので、秋田犬がかかりやすい病気を知っておくことはとても大切です。

皮膚炎

秋田犬に限らず、日本犬は皮膚が弱いことで有名です。皮膚炎とは皮膚トラブルの総称で、秋田犬は食物アレルギーや免疫異常を発症しやすいと言われています。 異様に体や首周りを痒がっている、フケが増えたなど、皮膚の異常を感じたら病院を受診しましょう。

アレルギー検査や皮膚生検などで原因を調べることは出来ますが、食物アレルギーの場合ははっきりとした原因が特定出来ないことも多くあります。ドッグフードを切り替えたタイミングでの発症であれば、新しいドッグフードの成分にアレルギー反応を起こした可能性があるので、元のメーカーに戻して様子を見てみましょう。

治療方法は主に投薬や塗り薬になります。毎日のブラッシングを習慣にし、秋田犬の皮膚チェックは念入りに行いましょう。

臍(さい)ヘルニア

「でべそ」とも言われる臍ヘルニアは、へそから腸が飛び出してしまっている状態を指します。人間でも子どもによく見られる病気ですが、秋田犬も生後間もない時期に発症することが多い病気です。へそ周りの筋肉が緩く、へそが完全に閉じないために起こります。

犬自身は特別痛みを感じることは無いので、放置していても数ヶ月で自然に閉じることも多いです。閉じなかった場合は、手術によって塞ぐという方法もあります。

眼瞼内反症(がんけんないはん)

眼瞼内反症とは「逆さまつげ」のことで、まぶたが内側にめくれることによってまつげが角膜に当たり、結膜炎や角膜炎などの炎症を起こしてしまう病気です。

簡単な対処方法としては逆さになっているまつげを切り、様子を見ますが、多くのまつげが内側に向いてる場合は手術が必要になることもあります。秋田犬の目が赤い、前脚でよくこすっているなど、目に関する異常はすぐに病院を受診しましょう。

秋田犬の健康管理

秋田犬 寿命

大切なのは食事管理と十分な運動ですが、毎日スキンシップを取りながら秋田犬の様子を観察していれば、些細な異変にも気付きやすくなります。秋田犬の健康管理方法を知って、病気を回避出来るように努めましょう。秋田犬の健康管理において、特に気を付けたいポイントを2つ解説します。

食事管理

秋田犬の健康を保つために欠かせないのが食事管理です。皮膚が弱い秋田犬は、ドッグフードの成分でアレルギー反応を起こしてしまうことがあります。

アレルギー検査で反応が出た原因を調べることは出来ますが、数値が反応していても症状が出ない場合や、数値は反応していないのに症状が出る場合などがある為、検査が100%正確というわけではありません。

一番おすすめなのは手作り食ですが、きちんと管理する必要があったり、秋田犬のように大型犬ともなれば食費も手間もかかって大変になってしまいますよね。そんなときは、全てを手作りにしなくてもトッピングだけ少し手作りしてみても良いでしょう。このとき、お肉を使ってあげると秋田犬は大喜びするはずです。

十分な散歩と運動の時間をつくる

人と同じく、犬にとっても歩くことは健康維持に欠かせない行為です。毎日十分な時間の散歩に行き、たまには自由にのびのび走り回れる環境を用意してあげましょう。 散歩は歩くことだけが目的ではなく、犬は様々な臭いを嗅ぐことで脳に刺激が与えられます。それがストレス発散にも繋がるので、毎日同じコースを歩いているひとはたまに別の道を歩いてみましょう。

運動不足は健康に悪いだけではなく、ストレスという心の不健康も生み出します。体力のある秋田犬が毎日元気に過ごせるのは十分な運動があってこそなので、飼い主さんは心の健康管理も合わせて考えるようにしましょう。

秋田犬に長生きしてもらうため、飼育環境や健康管理を見直そう

秋田犬 寿命

秋田犬にも平均寿命はありますが、飼育環境や健康管理によって寿命は変化する場合があります。 秋田犬を飼育している人は、愛犬が長生きするための健康管理を見直してみてはいかがでしょうか。これから迎える予定の方は、飼育する環境が秋田犬に合っているかを見直し、秋田犬がかかりやすい病気を知っておくことで寿命を延ばすことが出来るかもしれません。 秋田犬が心も体もずっと健康で長生き出来るように、飼い主として先回りの対策が重要になりますので、ぜひ入念にチェックしてみてくださいね。

◎ライタープロフィール
大森 きこ

大森 きこ/ドッグライター

家族で出来る範囲での保護活動をしています。今まで小型犬から大型犬まで様々なコたちと出会い、新しい家族を見つけるお手伝いをしてきました。どんなコでも迎えてあげられるようにと、現在はペット看護師の資格を取るための勉強中です。

掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法等により保護されています。

知りたい情報を検索!