magazine

犬を迎える

2019.10.23

里親募集中の犬はどこにいるの?保護犬に会える場所や見つけ方を紹介

「犬を飼うなら保護犬の里親になりたい!」と思っている方は年々増えています。しかしいざ保護犬を探そうと思っても、どこで見つけたら良いか分からない方が大半ではないでしょうか。
譲渡対象となる保護犬は、地域の動物愛護センターや保護団体、保護犬カフェで見つけることが出来ます。または里親募集サイトでも多くの犬が新しい飼い主さんを待っています。
今回は里親募集中の犬に会う方法や、探し方について詳しくご紹介していきます。

Author :大森きこ/ドッグライター

この記事をシェアする

里親を募集している犬と実際に会ったほうが良い理由

犬 里親 募集

インターネットのサイトで保護犬を探して譲渡してもらう、というパターンも最近では多くなってきました。 しかし出来る限り里親になる前に、一度犬に会いに行って欲しいなと思います。

理由は「なんだかイメージと違った」を避けるためです。写真で見るだけでは犬の性格は分かりづらく、譲渡の時に初めて会ったらイタズラっ子すぎて大変だったという話もあります。 実際に会って自分の家に迎え入れるイメージが湧くかどうか、しっかりと確認してから里親に立候補しましょう。

可能であれば先住犬との相性も見れる

先住犬を飼っている場合、犬同士の相性ってとても気になりますよね。 譲渡会や保護犬カフェなど、犬連れOKの場合は先住犬を連れて行って相性を見ることも可能です。 ヒート中の犬がいたり、未去勢の犬がいたりする場合はNGとなることもあるので、事前に確認してから連れて行くようにしましょう。

里親を募集している犬に会いに行ってみよう!

犬 里親 募集

全国各地で新しい飼い主さんを待つ犬はたくさんいて、保護団体が開催する譲渡会は定期的に行われています。

また、地域の動物愛護センターでも飼い主さんを募集していることがあるので、そちらもぜひ確認してみてください。 まずは里親募集中の犬に会いに行って、どんな犬が里親を募集しているのかを見るだけでも良いと思います。スタッフの方から色んなお話を聞くうちに、保護犬に対する自分自身の考え方も変わってくるかもしれません。

保護団体が開催する譲渡会

保護団体が定期的に開催している譲渡会へ足を運んでみてはいかがでしょう。 その場ですぐに連れて帰れることは出来ませんが、先住犬との相性を見たり、団体のスタッフから普段の飼育状況を詳しく聞くことが出来ます。 また、一時預かりさんが家庭で飼育している犬が譲渡会に来ることもあるので、家庭での状況も聞くことが出来るかもしれません。

保護犬カフェ

保護犬カフェではお茶を飲みながらゆっくりと里親募集中の犬と触れ合うことが出来ます。お店でお客さんと接する機会が多い分、人馴れしていて社交的な犬が多いのも特徴です。 また、保護団体や愛護センターに比べて家庭寄りの飼育をされているので、譲渡後も家庭での暮らしに馴染みやすいというメリットもあります。

動物愛護センター

動物愛護センターでは保護した犬に一定期間を過ぎても飼い主さんが現れなかった場合、新しく飼い主さんを探していることがあります。 保護した全ての犬を譲渡出来るわけではなく、家庭で飼育するにあたり問題無いと判断された犬のみ譲渡対象になるため、里親募集をしている頭数は少なくなります。 場所によってはお世話のボランティアさんを募集していることもあるので、保護犬のお世話に携わりながら相性の良い犬を見つけるのも良いかもしれませんね。

里親を募集している犬をサイトで見つけよう

犬 里親 募集

最近ではインターネットでも里親募集中の犬を見つけられるようになりました。 大きな里親募集サイトや保護団体のホームページで、里親を募集している犬を探すことが出来ます。 それぞれのメリット・デメリットをまとめてみたので参考にしてみてください。

里親募集サイト

里親募集サイトでは様々な犬種や年齢の犬が掲載されており、多いサイトでは常に1000頭以上の犬が里親を探しているのが現状です。 飼い主さんが家庭の事情で飼えなくなった犬や、うっかり子どもが出来てしまって仔犬の飼い主さんを探している場合など、掲載されている理由は様々です。

犬種や年齢など詳しい条件で犬を探すことが出来るので、気になる犬種が里親を募集していないか定期的にチェックしてみてはいかがでしょうか。 里親に立候補する場合は掲載者と直接のやり取りになるので、トラブルにならないよう不明点などは随時確認することをおすすめします。

保護団体のホームページ

保護団体のホームページでも里親を募集している犬を見ることが出来ます。 中には里親募集中の犬ごとに動画を掲載している団体もあり、より犬の様子が伝わりやすくなるような工夫がされています。

保護団体によっては遠方の方はNGとしていることがあるので、住んでいる地域から簡単に見に行けないような場所にある場合は問い合わせをして確認をしてみましょう。 飼育をしているスタッフから見た犬の特徴が詳しく書かれているところは、しっかり犬の事を見ているという安心感があっておすすめです。

まずは里親募集中の犬を探して会いに行ってみよう!

犬 里親 募集

里親を募集している犬は、実は全国各地にたくさんいます。まずはインターネットで里親募集をしている犬を探してみましょう。または保護団体が定期的に開催している譲渡会へ足を運んでみてはいかがでしょうか?里親募集中の犬に会うことが、里親になるための第一歩になります。里親募集をしている犬は家庭で飼育されることに慣れていない犬も多いので、気になる犬がいたら飼育をしているスタッフさんに質問をして疑問点は解消しておきましょう。

◎ライタープロフィール
大森 きこ

大森 きこ/ドッグライター

家族で出来る範囲での保護活動をしています。今まで小型犬から大型犬まで様々なコたちと出会い、新しい家族を見つけるお手伝いをしてきました。どんなコでも迎えてあげられるようにと、現在はペット看護師の資格を取るための勉強中です。

  • 公開日:

    2019.10.11

  • 更新日:

    2019.10.23

この記事をシェアする