magazine

犬の生態 / 気持ち

2019.10.15

犬が首をかしげるのはなぜ?首をかしげる仕草に隠された理由とは

犬が首をかしげながら見つめてくる姿は、何とも言えないかわいさですよね。実は犬は首をかしげることで様々な情報を収集しています。また、かわいいだけではなく病気が隠れていることもあるんですよ。今回は、犬が首をかしげるのはどんなときにするのか、なぜ首をかしげるのか、その理由に迫っていきます。

Author :docdog編集部

この記事をシェアする

犬が首をかしげるのはどんなとき?

犬 首をかしげる

犬はどんなときに首をかしげるのでしょうか?音に反応して首をかしげたり、病気によって首をかしげることもあります。犬が首をかしげるのにはちゃんと意味があるんですね。

音に反応

犬の聴覚はとても優れており、人には聞き取れない音域の音や小さい音でも犬には聞こえています。犬は首をかしげることで、耳の位置や向きを変えることで、どこから音が聞こえるのか、どんな音なのかを確認しながら情報を収集しています。音の情報から、自分が知っている言葉を見つけると喜んだり、不安や警戒した表情をします。飼い主さんを見つめがなら首をかしげる犬が多いのは、飼い主さんの声から情報を集めるため、と考えられます。

病気かも?

犬が首をかしげる仕草をするのは病気によって症状として現われていることもあります。首をかしげたまま戻らなかったり、頻繁に首をかしげるときは体に異常が出ていると考えられます。首をかしげる以外の症状はないか、普段の様子と違うところはないかなど、注意深く観察してあげることが必要です。

犬が首をかしげる理由

犬 首をかしげる

犬が首をかしげたときの理由にはどのようなものがあるでしょうか。

話を聞いている

飼い主さんを見つめて首をかしげている時は、飼い主さんの声のトーンや言葉を聞きとるために首をかしげる仕草をします。飼い主さんの声のトーンや話し方など、首をかしげることで情報を読み取ろうとしているんですね。普段の生活で「おやつ」や「散歩」などの聞きなれた言葉は、犬にとって楽しいことがあるということを理解している犬も多いです。

聞いたことのない音に反応

犬は幅広い音域の音が聞こえるため、普段聞きなれていない音に反応すると首をかしげるしぐさをする犬が多いです。聞きなれていない音に警戒しつつ、その音の情報を集めるために首をかしげます。

くせ

犬が首をかしげる姿を見て、かわいいと写真を撮ったり、撫でてあげたりしたことがある人も多いのではないでしょうか。首をかしげることがくせになっている犬は、首をかしげると喜んでもらえたということをしっかり覚えているんですね。

犬が首をかしげるのは病気かもしれないときの対応方法

犬 首をかしげる

犬が首をかしげるしぐさは病気の可能性もあります。普段から首をかしげる癖のある犬の場合、病気との見極めが難しいですよね。首をかしげる以外の症状が現れたり、普段の様子と違うところはないかなど、日頃の体調を把握しておくことが必要です。

どんな症状?

首をかしげる以外の症状にはどのようなものがあるでしょうか。
・首をかしげたまま戻らない
・頭を振る
・眼振
・同じところを旋回する
・まっすぐ歩くことができない
このような症状がある場合、病気の可能性がありますので、早めに動物病院で診察してもらいましょう。

どんな病気がある?

首をかしげる症状のある病気は、さまざまな部位に感染症や炎症を引き起こす可能性があります。

・耳の病気

中耳炎や外耳炎は細菌やウイルスなどに感染し、炎症を起こす耳の病気です。頻繁に頭を振ったり、眼振などの症状があり、重症化した場合、顔面麻痺の症状が現れることがあります。

・神経の病気

前庭神経に炎症を起こす前庭疾患は、眼振、同じところを旋回するなどの症状が現れます。主に高齢犬が発症しやすい病気です。

・脳の病気

脳炎や脳梗塞、脳腫瘍などによりふらつき、まっすぐ歩くことができないなどの症状が現れます。

首をかしげる犬の気持ち

犬 首をかしげる

犬が首をかしげるのは、飼い主さんの声やいろいろな音から情報を読み取ろうとしているだけではなく、病気が隠れている場合もあります。かわいい姿を見せてくれる犬に、より愛情をかけてあげることで、病気の発見にも繋がりますので、愛犬がやたらと首をかしげているな、と思ったら、その他の症状がないか見るようにしてあげてくださいね。

  • 更新日:

    2019.10.15

この記事をシェアする