magazine

白と茶色の毛の犬がお座りをしていて傍らにパイナップルがある
食べもの
鉛筆アイコン

2021.10.22

犬×食べ物を知る!

犬はパイナップルを食べても大丈夫?与える際の注意点と栄養素

甘くておいしいパイナップルを犬に与えていいのか悩んだことのある飼い主さんもいらっしゃるのではないでしょうか。実は、パイナップルは与え方や量に気を付けてあげれば、愛犬に食べさせても大丈夫です。
そこで今回は、パイナップルの栄養素や与え方、注意点についてご紹介します。

#Foods

KANAKO/トリマー

犬はパイナップルを食べても大丈夫!

犬に食べさせるためのパイナップル

パイナップルは犬が食べても問題ありません。しかし、与え方や量には注意してあげる必要があります。

パイナップルの栄養素・成分を紹介

そのまま食べてもおいしいパイナップルには、どのような栄養素が含まれているのでしょうか。

ビタミンC

パイナップルにはさまざまビタミンが含まれていますが、特に多いのがビタミンCです。ビタミンCは犬の体内でも作りだすことができますが、ストレスや病気、老化などで不足してしまうこともあります。

食物繊維

繊維質なパイナップルには、水に溶けにくい性質の不溶性食物繊維が豊富に含まれています。

少量であれば問題ありませんが、もともと犬は繊維質の消化が得意ではないため、たくさん摂り過ぎると下痢をしてしまうこともあります。与えすぎに注意が必要です。

ブロメライン

ブロメラインは別名ブロメリンとも呼ばれ、たんぱく質を分解する酵素です。お肉とパイナップルを一緒に調理するとお肉が柔らかくなりますよね。その成分がブロメラインなんです。

犬にパイナップルを食べさせる際の注意点

白い毛に黒の斑点がある犬がパイナップルを見つめている

甘味のあるパイナップルですが、過剰に摂取してしまうと下痢や嘔吐などの症状を引き起こす原因となります。

パイナップルを与える際の目安量

パイナップルを犬に与える量は、体重に対する量を目安にし、犬の体調や年齢などをみて少量ずつ与えてみるようにしましょう。

  • 体重5kg以下の場合:20g程度
  • 体重10kgの場合:50g程度
  • 体重20kgの場合:90g程度
  • 体重30kgの場合:120g程度

パイナップルを与える際の注意点3つ

パイナップルならどんなものでも犬に与えてよいわけではありません。以下の3つの注意点を意識して与えるようにしましょう。

【1】皮や芯は与えない

犬にパイナップルを与えるときには、実の部分だけを細かく刻んで与えるようにしましょう。

パイナップルの芯は固く、皮にはトゲがあります。食べてしまうと内臓を傷つけたり、消化できずに下痢や嘔吐のほか、腸閉塞となり手術が必要となることもあります。

【2】缶詰やドライパイナップルは与えない

缶詰やドライパイナップルには、砂糖が多く使用されています。糖分の摂り過ぎやカロリーオーバーとなり、肥満の原因となるため与えないようにしましょう。

【3】パイナップルは食糞対策にはならない

パイナップルが食糞をする犬に有効という話を聞いたことがある方もいるかと思いますが、食糞対策になるという説は根拠に乏しいものです。

なお、実際に筆者が飼っている犬に食糞対策でパイナップルを与えてみたことがありますが、小指の爪くらいに小さくしたものを2つ与えただけですぐに嘔吐してしまいました。

犬に食べさせても大丈夫なパイナップルですが、犬によっては合わない場合もありますので、与えた後の様子をしっかりと観察しましょう。

愛犬のためのパイナップルを使ったおすすめレシピ

黒と茶色の毛の犬の頭にパイナップルの葉が乗っている

パイナップルの皮や芯を取り除くことはなかなか大変ですが、スーパーではカットされた実の部分だけが販売されています。パイナップルを犬に食べさせる時には、細かく刻んで与えるようにしましょう。

フルーツヨーグルト

無糖のヨーグルトに細かく刻んだパイナップルやリンゴを混ぜるだけの簡単レシピです。他のフルーツも一緒に与えるときには、パイナップルの量を加減してあげてくださいね。

材料

  • 無糖ヨーグルト
  • パイナップル
  • リンゴ(バナナやいちごなどでもOK)

犬にパイナップルを与える際は量に注意する

犬に与えるためにカットされたパイナップル

犬にパイナップルを与えても問題ありませんが、与え方や量には注意が必要です。甘さもあるので犬も喜んで食べてくれますが、肥満の原因にもなりますし、犬の体調によっては合わない場合もあります。
少量ずつ与え、愛犬のご褒美にしてみてはいかがでしょうか。

  • 公開日:

    2019.10.30

  • 更新日:

    2021.10.22

いいなと思ったらシェア
ライター・専門家プロフィール
  • KANAKO
  • トリマー
  • ミニチュアダックスフンド8頭と暮らし、犬にまみれた幸せいっぱいの生活を送っています。 普段は犬の服をハンドメイドで作ったり、トリマーとしての経験を活かしカットを楽しんだりしています。