magazine

犬にまつわる雑学

2020.10.18

秋田犬保存会とは?秋田犬を守ための主な活動内容やグッズを紹介

優良な秋田犬を残し続けるために古くから活動している「秋田犬保存会」をご存知ですか?秋田犬は日本犬の中では唯一の大型犬で体格が大きいことから、昔は闘犬をさせるために様々な洋犬との交配が行われてきました。しかしその影響で純粋な秋田犬が減ってしまったことから、秋田犬保存会は設立されました。「秋田犬保存会って聞いたことないな」という方が多いと思いますので、どんな活動をしているのかをご紹介していきます。

#秋田犬

Author :docdog編集部

この記事をシェアする

秋田犬保存会とは

秋田犬保存会とは

公益社団法人秋田犬保存会は昭和2年に設立され、全国各地に支部を増やしながら秋田犬の繁殖・保護・普及を目的に活動している法人です。秋田犬保存会が設立された理由は、昭和初期に各地で闘犬がさかんになったことで、海外から入ってきた洋犬との混血が目立つようになったことが始まりとされています。どんどん雑種化された秋田犬が増えていき、純粋な秋田犬が絶滅してしまうことに危機感を感じた泉茂家氏が秋田犬保存会を設立しました。現在では決められた基準に値する秋田犬を普及させるとともに、飼育放棄が増えている秋田犬の保護にも力を入れています。

秋田犬博物館

秋田犬保存会の本部が入っている秋田犬会館では、3階を「秋田犬博物館」として秋田犬にまつわる展示を行っています。

秋田犬が歩んできた歴史を見ることが出来るほか、秋田犬のことを深く知ることを目的として運営されています。

入館料:大人200円 小人100円

開館時間:毎日9:00〜16:00

休館日:8月13日の午後と年末年始

場所:秋田県大館市三ノ丸13-1

http://www.akitainu-hozonkai.com/

秋田犬保存会の活動内容

秋田犬保存会の活動

秋田犬保存会では、優良な秋田犬を残し続けていく為に様々な活動を行っています。その中でも特に力を入れているのは、優良な秋田犬を作出するブリーダーの育成です。秋田犬には「長毛過ぎても短毛過ぎてもダメ」というような厳しい基準が設けられています。厳しい基準をクリアした秋田犬を世の中に普及させるための活動を一部ご紹介していきます。

犬籍、犬舎号の登録や血統書の発行

秋田犬を繁殖するにあたり必要な犬舎号を登録出来るほか、人間で言うところの出生届にあたる犬籍の登録、繁殖履歴を残した血統書の発行を行っています。秋田犬保存会が発行する血統書は、父母から3代までしか記載が無いため、近親交配が見えにくいという声が少なからずあるようです。

保護・繁殖・普及

闘犬普及による洋犬との混血から秋田犬を守るため設立された秋田犬保存会ですが、現在でも決められた基準を満たす秋田犬を残すための活動を行っています。秋田犬の犬籍登録数は平成に入るころから減少しており、これには優良な秋田犬を生み出すブリーダーの高齢化や、殺処分の増加などの理由が挙げられます。そして近年では「一般社団法人 ONE FOR AKITA」との連携も始まり、秋田犬の魅力を多くの人に伝える普及活動にも力を入れています。

展覧会・鑑賞会の開催

秋田犬保存会が開催する展覧会は、本部年に2回ほど行われ、登録しているブリーダーが自慢の秋田犬を持ち寄り日本一を競います。体格・骨格・被毛など多くの厳格な審査基準に基づき審査され、秋田犬保存会が開催する展覧会に出る秋田犬は、日本犬保存会の展覧会に出る秋田犬よりもとてもレベルが高いと言われています。一般の見学が可能なので、近くの支部で開催される展覧会に脚を運んでみてはいかがでしょうか?会場に漂う緊張感はなんとも言えないワクワク感があります。

秋田犬保存会のグッズ

秋田犬保存会のオリジナルグッズ

秋田犬保存会が販売しているグッズは、日常生活で使用できるカレンダーやTシャツなどをメインに販売しています。かわいいキャクターのデザインもあれば、ちょっと渋めのデザインなど様々なグッズがあります。グッズ購入で秋田犬保存会を応援してみてはいかがでしょうか。

日常的に使えるアイテムが盛りだくさん

秋田犬保存会が販売しているグッズは、カレンダー・Tシャツ・トートバッグ・ステッカーなど日常的に使えるアイテムや、全国の優秀な秋田犬が集まる「本部展」の様子を収録したDVDなど、秋田犬Loverにはたまらないグッズが多く揃っています。

インターネットからの購入方法

インターネットから購入する場合は、注文フォームから購入内容を送信するか電話にて受付を行っています。支払い方法は、銀行振込または商品到着後に送付される振込用紙(郵便局)を使用します。合計3,000円以上のお買い上げで送料が無料になるのは嬉しいポイントです。

日本の天然記念物に指定されている秋田犬を守ろう

秋田犬保存会で秋田犬を守ろう

秋田犬の犬籍登録数は平成に入っていこう減少傾向にありましたが、秋田犬普及の活動が拡大するとともにここ数年で増加してきました。秋田犬は体も大きく性格も難しいところがあるので誰でも飼える犬種ではありませんが、秋田犬保存会などの活動を応援することは出来ます。直接の寄付で活動を応援することも出来ますが、販売されているグッズを購入することも応援に繋がります。日本の天然記念物にも指定されている秋田犬を守るために、自分たちが出来ることで応援してみませんか?

  • 公開日:

    2019.09.21

  • 更新日:

    2020.10.18

この記事をシェアする