magazine

犬の生態 / 気持ち

2019.10.02

犬がうれしょんするのはなぜ?理由と対処法をご紹介

犬は排泄以外にも、「うれしょん」と言って、テンションが上ったときに排尿してしまうことがあります。うれしょんは、タイミングによってはカーペットやソファなどにされてしまうこともあり、掃除が大変です。小型犬であれば少量で済んでも、大型犬だとかなりの量になるため、できればうれしょんをしないようにしつけしたいですよね。ここでは、犬がうれしょんする理由や対処法についてをご紹介します。

Author :docdog編集部

この記事をシェアする

うれしょんする理由とは?

犬 うれしょん

うれしょんをするかどうかは犬により異なります。そのため全くうれしょんをしない犬、逆に何度もしてしまう犬などさまざまです。ここではうれしょんをする理由についてご紹介します。

テンションが上がる

うれしょんをする理由のひとつに、「テンションが上がる」ことが挙げられます。飼い主に依存して、分離不安を引き起こしがちな犬に多く見られます。テンションが上り自分で感情をコントロールできず、尿道括約筋や膀胱が緩みそのまま排尿をしてしまいます。うれしょんは一種の喜びのアピールとも言えますが、尿道括約筋や膀胱の機能がまだ完全ではない子犬に多く見られます。

泌尿器疾患の疑い

うれしょんは泌尿器疾患の疑いも考えられます。もともと、尿道括約筋や膀胱などに異常が見られる場合は、感情の起伏に合わせて排尿してしまうこともあります。

泌尿器疾患の代表的な病気「膀胱炎」には頻尿の症状が見られるため、「あれ、いつのまにかうれしょんしてたのかな?」と勘違いする可能性もあります。うれしょん以外にも何度もトイレに行く、排尿困難、尿に血が交じるなどの症状が見られる場合は、泌尿器疾患の疑いが強いので早めに動物病院を受診しましょう。

うれしょんはいつまでするの?

犬 うれしょん

うれしょんはいつまで続くのか個体差がありますのでわかりません。成犬になるにつれて治まる犬もいますが、成犬になってもなかなか治らない犬もいます。

どうしてもうれしょんが治らない場合はトレーニングをするか、ドッグトレーナーなどの専門家に相談してみるといいでしょう。病気の可能性もゼロではありませんので、一度全身検査を行うという方法もあります。

うれしょんが治らないのはなぜ?

犬 うれしょん

うれしょんは喜びのサインとはいえ、毎日続くと掃除や洗濯などに困ってしまいますよね。ここでは、うれしょんが治らない原因についてご紹介します。

分離不安

うれしょんが治らない原因として、「分離不安」が考えられます。分離不安は飼い主への依存が強く、留守番のときに不安でいっぱいになってしまうことです。

分離不安とは、飼い主が出かけるときに「行ってくるからね!」と、過剰に犬に話しかけたり声掛けをすることにより犬が不安になることで引き起こされます。家から出かけるときはできるだけ静かに犬に声をかけず、帰宅したときに犬が落ち着くまでは声をかけたり触ることはやめましょう。今までずっと家にいたよ、という雰囲気で犬と接することが重要です。

うれしょんの対策法とは?

犬 うれしょん

うれしょんは、しつけをしたからといって1日2日では治りません。掃除は大変でも、犬から飼い主への喜びのアピールなので、怒らないように自然に治っていくのを待ちましょう。ここでは、うれしょんの対策法についてご紹介します。

おむつをする

うれしょんの対策法として、おむつをさせましょう。おむつをすることで排尿管理は楽になりますが、夏場など蒸れて皮膚炎を起こすこともありますので、1日に2,3度は必ず交換し、皮膚の状態を毎日確認しましょう。犬用のおむつは色んな種類販売していますので、できるだけ通気性が高く愛犬に合ったサイズのものを購入しましょう。

うれしょんをしても過剰に反応しない

犬は、飼い主が反応するのを喜んで、何度も同じことをする傾向があります。そのため、万が一うれしょんをしても、過剰に反応せずにそのまま掃除をするようにしましょう。叱ったり過剰に騒ぎ立てるようなことはしないように注意しましょう。

うれションは喜びのアピール、怒らずに見守りましょう

犬 うれしょん

ここではうれしょんについてご紹介しました。うれしょんは喜びのアピールですが、尿を洋服に付けられたり、ソファやカーペットなどにしてしまい、困ったという経験をした飼い主さんも多いのではないでしょうか。うれしょんは成長すると治まる犬もいますが、中には成犬になっても続く犬もいます。そんなときはまずは分離不安解消のトレーニングから始めてみましょう。どうしても治らない、どうしていいのかわからない場合は一人で悩まずドッグトレーナーや動物病院などの専門家に相談してみましょうね。

  • 公開日:

    2019.09.24

  • 更新日:

    2019.10.02

この記事をシェアする