magazine

グッズ

2019.12.24

愛犬とのボール遊びは最良のコミュニケーション!

愛犬のためのボール遊びの注意点とは?見落としがちなポイントをチェック!

適度に弾力があり、コロコロと転がるボールは愛犬が大好きなおもちゃですよね。ペットショップへ行ってもボールの種類の豊富さに驚かされます。そこで今回は、ボールの選び方や注意点など、つい見過ごされがちなポイントについて詳しく解説していきたいと思います。

Author :docdog編集部

この記事をシェアする

犬に合ったボールの選び方とは?

犬 ボール

一口に犬用ボールと言ってもたくさんの種類があり、選び方に迷う時があると思います。
気に入った形やデザインのボールでも、果たして愛犬に合ったものなのかどうか?ちょっと考えてみる必要性がありますよね。

犬の口の大きさに見合ったボールを選びたい

市販されているボールの多くは、形やデザインは同じでもサイズが異なるものがあります。
これは対象にしている犬種ごとにサイズが決められているためで、犬の体に対してボールのサイズが違い過ぎると不慮の事故が起こる場合もあります。

例えば、ラブラドールレトリーバーにチワワ用のボールを与えてしまうと、持て余してしまい、誤飲の原因にもなってしまいます。
逆もまたしかりで、チワワに大きなボールを与えたとしても、口が小さすぎて「くわえる」という本来の目的が果たせません。

ボールのパッケージの説明に、対象犬種が書かれている場合もありますので、きちんと確認してから購入しましょう。口の大きさより少しだけ大きめのサイズが最適だと言えます。

犬の知育も兼ねたボールを選んでみる

知育トイと呼ばれるおもちゃの中にもボール形状のものがあります。犬が自分で転がしたり、振り回したりすることで、中に入っているおやつを取り出すというものですね。

一般的なものとしては、網目状になった部分からおやつを入れるものや、中が空洞で段差があり、おやつを入れると簡単には出てこないものなど、種類が豊富です。犬が考えながら遊べるので、子犬の生育や老犬の認知症予防にも役立つとされています。

テニスボールは犬用として使えるの?

犬 ボール

テニスボールは大きさもちょうど良く、格好の犬のおもちゃになりそうな感じがしますよね。 しかし実際はどうなのでしょうか?実はテニスボールには、ちょっとした問題もあります。

テニスボールは小型・中型犬では持て余してしまう可能性も

テニスボールは意外と硬く、ラブラドールレトリーバーあたりの大型犬が遊ぶにはちょうど良い大きさにはなりますが、小型・中型犬では持て余してしまう可能性が高いと言えます。

また、表面の細かい毛を前歯でこそぎ取ろうとする犬もいるので、注意が必要です。

テニスボールは雑菌の温床になる可能性がある

実は大きさ以上に問題なのが、その素材です。テニスボールには細かい毛が表面を覆ってますが、使っているうちに毛に汚れや泥がつき、お世辞にもキレイとは言えません。そんな不潔なボールを愛犬が加えたり、人間が手に持ったりすれば、知らぬ間に感染症に罹患してしまう恐れもあります。 破傷風菌やレジオネラ菌などは土中に潜む恐ろしい細菌ですので、なるべく感染源となるようなものを作らない・触れない方が良いでしょう。

ボールで遊ぶ時の注意点

犬 ボール

犬とのボール遊びは楽しいものですよね。しかし、楽しいからといって注意やマナーを怠ってはなりません。 ここではボール遊びにおける注意すべきことを解説していきます。

マンションの室内ではボール遊びは控える

最近の新築マンションはペットOKのところが増えてきました。しかし、下のフロアにも住人がいることを忘れてはいけません。
子供のドタバタなどもよく響きますし、ましてや室内で犬とボール遊びするとなると、子供が騒ぐどころの話ではなく、ご近所トラブルにもなりかねませんから気を付けたいところです。

人がいる方向へボールを投げてはダメ

ドッグランなどでは犬を心置きなく遊ばせることができますので、ついつい気を許しがちになってしまいます。 しかし人も犬も多い場所だからこそルールやマナーにも気を配りましょう。

人のいる方向へボールを投げてしまうと、犬はボールしか見ていないので、人とぶつかったりして不慮の事故が起こる可能性があります。
悲しい事故を防ぐためにも細心の注意を払いましょう。

配慮とマナーを守って楽しいボール遊びをしよう!

犬 ボール

ボール遊びは、人間と犬にとって最良のコミュニケーションツールだと思います。お互いの信頼感を育て上げるには、これ以上ない遊びだと言えるでしょう。 愛犬にぴったりのボールを選んで、楽しいドッグライフを満喫しましょう。

  • 公開日:

    2019.09.06

  • 更新日:

    2019.12.24

この記事をシェアする