magazine

犬種図鑑

2020.03.11

魅力いっぱいのマルチーズの性格とは?上手な遊び方・育て方

フワフワの真っ白な被毛と、つぶらな瞳で愛らしい表情が魅力のマルチーズ。そのかわいらしい見た目通り、とても人懐っこく元気いっぱいな犬種として知られています。
家族として迎え入れる前には、やはりそのコがどんな性格なのか気になるところです。今回はマルチーズの魅力的な性格をはじめ、マルチーズとの遊び方や接し方などについてご紹介します。

#マルチーズ

Author :新井 絵美子/動物ライター

この記事をシェアする

マルチーズの魅力と特徴

マルチーズ 性格

マルチーズは、もともとワーキングドッグではなく愛玩犬として誕生した犬種なので、飼い主のそばにいることを好みとても温厚な性格の持ち主です。
家庭犬としての素質を兼ね備えているマルチーズには、以下のような魅力や特徴があります。

艶やかな純白の被毛

マルチーズといえば、艶やかな純白の被毛が大きな特徴です。絹のように滑らかな手触りで、床につくほど長く伸びる性質を持っています。そのため、サマーカットやパピーカットのような短めカットだけでなく、フルコートにして優雅な雰囲気を楽しむこともできます。

快活で愛情深い性格

マルチーズは飼い主にいつも寄り添い、愛情深く接してくれます。とても甘えん坊な性格で、飼い主に撫でてもらったり、たくさん話しかけてもらったりすることが大好きです。
また、元気で明るい性格なので、愛犬と一緒にたくさん遊びたいという人に向いています。

知的で物覚えがよい

知的で物覚えがよいのもマルチーズの魅力です。教えたしつけはしっかりと取り組んでいかれる性格なので、子犬のころからトレーニングをすれば、問題行動を起こしづらい穏やかな性格の成犬へと成長してくれます。

マルチーズの性格に合わせた遊び方とは

マルチーズ 性格

快活な性格のマルチーズは、遊ぶことが大好きです。愛犬との遊びには、ロープの引っ張りっこや知的玩具での遊び、アジリティでの遊びといったように色々な種類があります。犬種によってそれぞれ性格や特質は異なるので、そのコに合った遊び方をすることで満足度が高まります。では、マルチーズの性格に合った遊び方には、どのようなものがあるのでしょうか。

飼い主のそばで遊びたい

マルチーズは飼い主のそばにいることが好きな性格であることから、ボール遊びやロープでの引っ張りっこなど、一緒に取り組める遊びを積極的にしてあげると良いでしょう。愛犬との遊びはコミュニケーションの時間でもあるので、マルチーズとの信頼関係をより深めるのに大いに役立ちます。マルチーズは多くの運動量を必要としないので、長時間遊ばなくても大丈夫ですが、遊びを通じて触れ合う時間は積極的に作ってあげるようにしましょう。

遊びながらのしつけもおすすめ

マルチーズと一緒に遊ぶ際は、マルチーズのペースに合わせて好き勝手に遊ばせるのではなく、飼い主が主導権を握ってしつけをしながら遊ばせることが肝心です。

例えば、「持ってきて」を覚えさせ、ボール遊びのときに投げたボールを持ってこれたら褒める、ロープでの引っ張りっこのときに、飼い主の「ちょうだい」の指示に従い、中断することができたら褒めるといったようにします。
このようにすることで、主従関係があることを愛犬に意識させながら遊ばせることができるからです。

また、遊びの途中で指示を出すことで、遊びに夢中になり興奮した状態をクールダウンさせることもできます。興奮が高まりすぎると、ムキになって噛んだりすることがあるので危険です。メリハリをつけて遊ぶようにしましょう。

マルチーズとの接し方で気をつけたいこと

マルチーズ 性格

愛玩犬としての歴史が長いマルチーズは気難しい性格ではないため、親しみがあり接しやすいといえます。ただし、接し方で気を付けておきたいことがあります。

甘やかしすぎに注意

マルチーズは飼い主が呼べば喜んで応じ、気にかけてあげると安心するところがありますが、甘やかしすぎには注意しましょう。やってはいけないことをしたときに、その時々で叱ったり許したりなど、中途半端な態度をとって甘やかすと、言うことを聞かないわがままな性格になってしまいます。

また、飼い主の指示に従うことができないと、事故やケガなどの原因になるのか、よその人や犬に迷惑をかけることにもなりかねません。「可愛がること」は「甘やかすこと」ではありません。一貫した態度でしつけはするようにしましょう。

初心者でも飼いやすい性格のマルチーズ

マルチーズ 性格

愛玩犬として古くから親しまれてきたマルチーズは、今もなお人気のある犬種です。飼い主によく懐き、遊びが大好きな明るい性格なため、犬を初めて飼う人にも向いているといえるでしょう。
問題行動を起こしづらい温厚な性格に育てるには、甘やかしすぎに注意しメリハリをつけてしつけをすることが肝心です。絆を深めてマルチーズと楽しい時間を過ごしましょう。

◎ライタープロフィール
新井 絵美子 動物ライター

新井 絵美子/動物ライター

2017年よりフリーランスライターとして、犬や動物関連の記事を中心に執筆活動をおこなう。
過去に、マルチーズと一緒に暮らしていた経験をもとに、犬との生活の魅力や育て方のコツなどを、わかりやすくお伝えします。

  • 公開日:

    2019.09.19

  • 更新日:

    2020.03.11

この記事をシェアする