magazine

犬種図鑑

2020.03.11

豆柴の性格とは?上手な育て方・遊び方、柴犬との違いとは

最近はあちこちに豆柴カフェがオープンするなど、人気が高まっている豆柴ですが、その性格も小さいだけにおとなしいと思われがちですよね。果たしてそうなのでしょうか?そこで豆柴の性格や特徴、接し方や遊び方などについて解説してみたいと思います。ぜひ参考にしてみてくださいね。

#柴犬

Author :docdog編集部

この記事をシェアする

豆柴の魅力と特徴とは?

豆柴 性格

JKCや日本犬保存会では、豆柴という犬種は存在しません。体高がスタンダードから外れるとし、柴犬としても認められていません。
一方で、小動物の狩猟用として日本古来から小さめの柴は存在し、KCジャパン(日本社会福祉愛犬協会)では豆柴の正式な血統書を発行し、犬種として認定しています。
では、豆柴の魅力と特徴を紹介していきましょう。

豆柴の特徴と性格

豆柴は、元々が小型の柴犬という定義ですので、その特徴や性格もスタンダードな柴犬と非常によく似通っています。小さいといえども、日本犬らしい凛とした佇まいがあるのが人気の理由です。

サイズは小さいが、姿は柴犬そのもの

柴犬の標準サイズが体高35~40センチくらい、豆柴の標準サイズは体高28~34センチとなっていますので、豆柴は一回りも二回りも小さいサイズなのです。まさに小型柴犬そのものと表現しても良いでしょう。体の大きさ以外の身体的特徴は柴犬と変わりません。
まず、目はやや三角で少し吊り上がった奥目のような感じ、耳は三角の立ち耳でやや前傾しています。胸はよく発達した筋肉質で、脚は適度に筋肉が付いていて、たくましく地面を踏ん張る感じ。最も特徴的な尾は適度な太さがあって力強い巻き尾となっています。

性格は自立心や縄張り意識が旺盛

豆柴の性格は、柴犬のそれと類似しています。多くの柴犬がそうであるように、遺伝子的にはオオカミとDNAが似通っているために、直系子孫とされてもいいほどで、自立心や縄張り意識は非常に旺盛なのです。きちんとしつけができて飼い主に対して従順になるまでは、自分のケージに近寄ろうとすると拒みますし、おもちゃも飽きるまで返してくれません。

そして最大の特徴は食べ物に関して執着心があるところ。他の犬種なら食べきれないおやつなどを隠す習性がありますが、柴犬は隠そうとせずにとにかく口の中へ入れます。理由はオオカミなどと同じく、「次にいつ食べられるかわからない。だから今のうちに食べておく」ということなのです。

豆柴最大の魅力はこんなところ

性格はまるで柴犬でありながら、コロコロとした可愛い見た目がやはり最大の魅力ですね。小さいくせに立ち姿が凛としてシルエットが美しい。そういうところに魅力を感じる人が多いでしょう。

他の小型犬種のトイプードルやミニチュアダックスフントのように愛想が良いわけでもなく、どちらかと言えば距離を保ちたがる性格なのですが、時折りチョコンと飼い主さんのそばに寄り添うようなツンデレぶりも、見ていて可愛いものです。

豆柴の育て方|程よい距離感がちょうど良い

豆柴 性格

「柴距離」という言葉がありますが、柴犬と同様に豆柴も人と適度な距離感を置きたがります。自分がかまってほしい時だけ寄り添ってくるような、そんな気ままな感じなのですが、それも豆柴の性格です。

遊びと、そうでない時のメリハリが大事ですから、あまり極端にかまい過ぎると嫌がる時もあります。ただスキンシップは大事です。優しく撫でてあげるだけで安心しますから、そういったことも信頼関係を築くことに大きな意味を持ちます。

豆柴との遊び方とは?

豆柴 性格

ちょっとした距離を置いたり、ツンデレだったりする豆柴ですが、遊ぶことはとにかく大好きです。
でも、ただじゃれ合う遊びだけだとつまらない。豆柴のしつけや知育に関する遊びをご紹介していきましょう。

頭脳を使う!おもちゃなら知育トーイが最適

ペットショップなどでもよく販売されていますが、おもちゃの中に隠されているおやつを、知恵を使って出すというおもちゃで遊びましょう。豆柴は元々賢い犬種だけに、食欲を満たすことと相まって楽しく遊べることでしょう。

おすすめの知育トーイを紹介します

中にフードやおやつを入れて転がせば出てくる知育トーイ。穴の大きさの調節もできます。
リッチェル ビジーバディ ツイスト
Amazonの商品ページはこちら

独占欲が強い豆柴にはコレ!お気に入りのおやつと交換

靴下やタオル、初めて見た物などをなかなか離さないことってあると思います。
そのまま放置しておくとクセになって、なかなか治らないもの。

そこで、お気に入りのおやつと交換することを覚えさせましょう。強引に取り上げるよりも、口から離したらおやつがもらえると認識させることで、しつけの一環となりますね。

豆柴の性格をきちんと把握しておくことが大切

豆柴 性格

これまでに解説した豆柴の性格は、あくまで一般的なものですし、全ての豆柴には該当しません。個体によって性格も千差万別ですから、まずはご自分の愛犬の性格を知ることが大切でしょう。それによってより良い接し方を見つけ出して下さいね。

  • 公開日:

    2019.09.09

  • 更新日:

    2020.03.11

この記事をシェアする