magazine

犬種図鑑

2020.02.17

あのデカイ犬の名前は?思わず驚く超大型犬5種をまとめて画像でチェック

たまーに街中でも超デカイ犬を見かけることはありませんか? 『あのデカイ犬の名前はなんていうの?』なんて、子どもに聞かれたときにも答えられると、ちょっぴり誇らしげな気持ちになれそうです。今回は、思わず驚いてしまうほどの『デカイ犬』をまとめてご紹介しちゃいます。

Author :docdog編集部

この記事をシェアする

デカイ犬 vol.1|グレートデン

デカイ 犬

現在、ギネス記録に認定されている「世界最大の犬・体高部門」のチャンピオンはグレートデンのオス「ゼウス君」です。2011年10月4日の測定で体高1m11cm8mmの記録を残しました。この部門の歴代のチャンピオンである、ギブソン(初代2004年から2009年まで保持)、タイタン(2009年から2010年まで保持)、ジャイアントジョージ(2010年から2012年まで保持)の3頭の犬種もグレートデンですので、この犬種は間違いなく、とてつもなくデカイ犬と言っていいでしょう。

グレートデンの特徴

グレートデン平均体高は50~90cm、平均体重は45~55kgです。マスティフとグレイハウンドを掛け合わせて誕生した犬種と言われており、大型動物の狩りをして活躍していました。ちょっぴりいかつい顔ですが、性格は穏やかで優しい巨人という異名を持っています。

グレートデンの特徴はこちらもチェック!

デカイ犬 vol.2|アイリッシュウルフハウンド

デカイ 犬

世界一の記録保持者はグレートデンですが、平均体高が一番大きい犬はアイリッシュウルフハウンドです。猟犬として活躍していた犬種で、中には体高が100cmを超えるコもいて、平均値ではグレートデンよりも大きい犬種として認められています。

アイリッシュウルフハウンドの特徴

アイリッシュウルフハウンドの平均体高は85cm~90cm、平均体重は40~55kgです。長い脚と長い胴が特徴で、ケルト人と共に狼狩りをして活躍をしてきました。現在では闘争心は薄まり、コンパニオンアニマルとしても人気が高まっています。

アイリッシュウルフハウンドの特徴はこちらもチェック!

デカイ犬 vol.3|マスティフ

デカイ 犬

今では健康への配慮から廃止されていますが、昔ギネス記録には犬の体重部門もありました。この体重部門のチャンピオンは1987年に142.7kgを記録したマスティフの「ゾルバ」です。このゾルバは1989年に156kgと記録を更新しましたが、1989年でこの部門は廃止となりました。マスティフの平均体重と比べて約2倍の体重を持つ「ゾルバ」は特に大きかったのだと思います。

マスティフの特徴

マスティフの平均体高は72~80cm、平均体重は55~70kgです。猟犬や番犬、軍用犬などさまざまな場面で活躍してきた犬種で、闘犬としても有名な犬種です。皮膚のたるみが多く、一番よだれを垂らす犬種とも言われています(笑)

デカイ犬 vol.4|コモンドール

デカイ 犬

まるで大きなモップのような外見のコモンドールは、平均体高は65~90cm、平均体重は36~61kg。見た目が特徴的な超大型犬といえばこの犬種です。

コモンドールの特徴

コモンドールの特徴はなんといってもひも状の被毛です。羊毛のようにきめ細かいアンダーコートにウェーブのかかったオーバーコートが巻きついてコードとよばれるひも状の被毛ができます。この特徴的な外見は、およそ2~5歳で完成します。

コモンドールの特徴はこちらもチェック!

デカイ犬 vol.5|セントバーナード

デカイ 犬

超大型犬として一番有名な犬種はセントバーナードではないでしょうか?アルプスの少女ハイジにでてくるヨーゼフや日本版アニメのフランダースの犬にでてくるパトラッシュなどのモデルになったといわれている犬種です。

セントバーナードの特徴

セントバーナードの平均体高は61~71cm、平均体重は50~91kgのフランス原産の犬です。荷台を引いたり、スポーツ競技などで活躍していました。アルプスの山岳救助犬としても活躍しています。

セントバーナードの特徴はこちらもチェック!

デカイ犬の隠された魅力に注目

デカイ 犬

"デカイ犬"である超大型犬は、その見た目から怖がられてしまうこともありますが、穏やかな性格のコが多く、表情も豊かでとても魅力的な犬種が多くいます。自宅に迎え入れる上ではスペースやしつけなど大変な面も多くありますが、世界中で根強いファンがいるほど魅力的な犬種たちが集まっています。ぜひ見た目だけでなく、その犬種の習性や性格なども知り、素敵な相棒を見つけてください。

  • 公開日:

    2019.09.12

  • 更新日:

    2020.02.17

この記事をシェアする