magazine

犬種図鑑

2019.12.02

セントハウンドってどんな犬?代表犬種や訓練方法をご紹介

ハウンドは大きく分けて「セントハウンド」と「サイトハウンド」とあります。セントハウンドは嗅覚により獲物を見つけ追跡する犬種です。ここではそんな「セントハウンド」について、犬種グループや代表犬種、歴史などについてご紹介します。

Author :docdog編集部

この記事をシェアする

セントハウンドってどんな犬種グループ?

セントハウンド

セントハウンドとは嗅覚を最大限に活用し、獲物を見つけ追跡する犬種です。

ジャパンケネルクラブでは6グループ(嗅覚ハウンド)に分類されています。大きな声と優れた嗅覚が特徴的な犬たちです。

このグループには「アメリカン・フォックスハウンド」、「グランド・バセット・グリフォン・バンデーン」、「ダルメシアン」、「バセット・ハウンド」、「ハリア」、「ビーグル」、「プチ・バセット・グリフォン・バンデーン」、「ブラック・アンド・タン・クーンハウンド」、「ブラッド・ハウンド」、「ポルスレーヌ」、「ローデシアン・リッジバック」が分類されています。

セントハウンドの代表犬種は?

セントハウンド

セントハウンドには11種類の犬が分類されていますが、あまり馴染みのない犬種ばかりですが、この中でも特に有名なのは「ビーグル」、「バセットハウンド」です。ここではこの2種類の代表犬種についてご紹介します。

ビーグル

ビーグルはイギリス原産のセントハウンドで、とても声が通る中型犬です。短毛でたれ耳、「スヌーピー」のモデルになった犬です。狩りのとき複数のビーグルで吠えて連携を取りながら行っていたため、人懐こく、犬にもフレンドリーに接します。勇敢ですが、用心深い一面もある性格をしています。

気をつけたい病気として「椎間板ヘルニア」、「クッシング症候群」などが挙げられます。比較的小柄な体型をしていますが1日2回、1回30分~1時間程度の運動量を必要とします。肥満になりやすいため、犬の体型を見ながら運動量や食事量などを調節する必要があります。

バセットハウンド

バセットハウンドはフランス原産のセントハウンドで、垂れ耳短足が特徴的な中型犬です。短毛で顔や体の皮膚は垂れ下がっており、胴長短足の体型をしています。性格は温厚で優しく、マイペースです。家庭犬としても向いていますが、うさぎやフェレットなどの小動物には注意しましょう。

気をつけたい病気として「皮膚疾患」、「椎間板ヘルニア」、「チェリーアイ」などの病気が挙げられます。運動量は1日2回、1回30分~1時間程度です。ヘ激しい運動やジャンプ、階段の上り下りなどには注意しましょう。

セントハウンドの訓練方法は?

セントハウンド

セントハウンドの訓練方法はまず基本トレーニングから始めます。「座れ」、「待て」、「伏せ」などの飼い主からの指示に従えるかどうかが絶対条件です。セントハウンドには優れた嗅覚が必要です。そのため、嗅覚の能力を最大限に発揮できるようなトレーニングを行います。

セントハウンドのトレーニングをしっかり学びたい場合は、ドッグトレーナーに相談しましょう。セントハウンドのトレーニングは嗅覚を使い獲物を追跡します。そのため、セントハウンドのトレーニングを行っているドッグトレーナーなど、専門家の指導のもとで訓練を受けましょう。

セントハウンドを家庭に迎え入れる場合は?

セントハウンド

セントハウンドは温厚で大人しい性格の犬が多いので、家庭犬にも向いた性格をしています。しかし、声が大きくよく通るため、マンションや音に対して過敏な場所では飼育は難しいでしょう。家庭に迎え入れる場合は、無駄吠えなどの問題行動を防ぐために、しっかりとしつけ・トレーニングを行いましょう。さらに運動量も必要なので、しっかりと外に連れ出して運動不足を解消しましょう。

セントハウンドと人との歴史

セントハウンド

昔から人とともに生活し、人々の暮らしを助けてきたセントハウンドですが、人との歴史は犬により異なります。13世紀から赤鹿狩りに活躍したアメリカン・フォックスハウンド、ピューマ猟にも用いられたブラック・アンド・タン・クーンハウンドなど、古くからいろんな獣猟犬として活躍してきました。

セントハウンドは温厚だけど声に注意

セントハウンド

ここでは「セントハウンド」について、犬種グループや代表犬種、歴史などについてご紹介しました。セントハウンドは嗅覚を使って獲物を追っていた犬種なので、鼻先が長く、被毛も短めな犬種が多いです。性格も比較的温厚で家庭犬にも向いた性格をしています。しかし、運動量や小動物を追いかけてしまうこともあるなどの飼育上の注意点があります。犬本来の性格などを理解し、飼育することで、愛犬との生活をより楽しむことができるようになるでしょう。

  • 公開日:

    2019.09.24

  • 更新日:

    2019.12.02

この記事をシェアする