magazine

グッズ

2019.12.27

犬用の夏服にはどんなものがあるの?夏にぴったりの機能がいっぱい

犬用の洋服には可愛いだけではなく、犬にとってメリットとなる様々な点があります。気温や湿度などを考慮した愛犬のための服を選ぶことで、犬が暑い夏でも快適に過ごす手助けとなります。今回は、夏に気になる犬の病気と共に、愛犬のための夏服の選び方のポイントをご紹介します。

Author :docdog編集部(監修:みなみ愼子/名古屋ECO動物海洋専門学校非常勤講師)

この記事をシェアする

知っておくべき夏に心配な犬の症状とは

犬 夏服

夏に起こりやすい病気としては、熱中症、フィラリア症、皮膚炎などがあります。
これらの病気は、それぞれ暑さ対策、予防薬、虫よけ対策をすることである程度は防ぐことが可能ですが、夏になる前に対策をとることがポイントです。

熱中症

熱中症は、体温が上がりすぎてしまうことで起きる病気です。
症状は、体温の上昇、ハァハァと苦しそうな呼吸、大量のよだれ、嘔吐、下痢、ふらつきなどがあります。重度の熱中症になると、死亡してしまうこともある恐い病気です。

予防としては、暑い時間の散歩や運動を避けることです。室内で過ごしていても室温や湿度が高くなると熱中症になる危険があります。 外飼いのコには、気温や湿度が高すぎないことを確認した上で日陰や風が通る場所を作る、室内飼いのコにはエアコンを使用しましょう。

もし熱中症の症状が見られたら、すぐに体を冷やすとともに水分摂取を心掛けてください。そしてなるべくはやく獣医師の診察をうけましょう。

フィラリア症

フィラリア症は蚊によって感染する寄生虫です。症状は、呼吸器障害や四肢のむくみ、腹水などです。
フィラリア症にかかると、犬は運動を避けるようになり、最悪の場合には呼吸困難で死亡することがあります。予防方法は、薬の投与です。蚊が近寄らないように蚊取り線香などの蚊よけ対策も有効です。

皮膚炎

気温や湿度が高い夏は、膿皮症や脂漏症、ノミアレルギー性皮膚炎などの皮膚炎が増えます。特にノミアレルギー性皮膚炎は1年中発症してしまう可能性があります。ノミアレルギー性皮膚炎の症状は痒みが強く、発疹やじんましんなどもありますが、 春先から夏の気温の高い時期は、特にノミの活動が活発になるため注意が必要です。

予防方法は『愛犬にノミを寄せ付けないこと』です。ノミを寄せ付けない薬や駆虫薬を活用しましょう。

犬用の夏服にはどんな機能があるの?

犬 夏服

犬が夏服を着ることによって、紫外線から守る、熱中症の対策をすることができます。さらには、虫よけ対策としても効果があるものもあります。

紫外線対策

服を着ることで、紫外線から皮膚や被毛を守ることができます。犬も直射日光を浴びると熱射病にかかってしまう可能性がありますので、これらを予防するためにも愛犬のための夏服は有効です。

熱中症予防

夏の暑さは、熱中症を引き起こす大きな原因です。
「洋服を着せると、暑くなってしまうのでは?」と思われるかもしれませんが、実は遮熱効果や吸水速乾機能がある服を選ぶことで、着ていない状態よりも体温の上昇を抑え、熱中症対策になります。犬も機能が備わった服を着ることで、快適に過ごすことができるのです。

虫よけ効果

犬用の夏服の中には、虫よけ効果のあるタイプも販売されています。
我が家は、フィラリア予防をきちんとしているので、蚊に刺されても大丈夫と思われるかもしれませんが、蚊に刺されてしまうと、犬も痒くて不快な思いをします。特に外飼いのコやアウトドアを楽しむ場合には、虫よけ対策は必須と言ってもよいでしょう。

草むらの多いところに行く際などには、虫よけ効果の期待できる服がおすすめです。

汚れ防止

犬の服には、防水タイプのものがあります。
防水タイプの服であれば、夏の雨の日の散歩やアウトドアでも思いっきり楽しむことができます。

犬の被毛を濡れたまま放置すると、雑菌が繁殖し、匂いの原因にもなります。また、皮膚炎などを引き起こす原因にもなってしまいますので、被毛が濡れた時はしっかりと乾かすことが大切です。

防水タイプのウェアを着ることで、被毛が濡れることを防ぐだけでなく、泥汚れも防ぐことができます。

選ぶならこれ!おすすめの犬用夏服

犬 夏服

今回は数ある夏服の中から3つのおすすめアイテムをご紹介します。

水で濡らして暑さ対策「RUFFWEAR」のクーリングベスト

犬用のアウトドアグッズを多数取り扱う「RUFFWEAR」のクーリングベストです。3層構造のメッシュ素材を採用し、運動時に濡らしたベストから水が蒸発する時の気化熱により、愛犬の体を冷やすことができます。明るい色の生地は日差しや熱を反射し、ビーコンを取り付けられるループも付いていますよ。

Amazon商品ページはこちら

蚊やノミ・ダニを寄せ付けない素材を使用「moscape」

「moscape」は、アニンセンPCR-Uという素材を使用した洋服です。
この素材には、蚊やノミ・ダニを寄せ付けない効果があります。商品のバリエーションも豊富で、洋服のほかにバンダナなどの小物まで揃っていて豊富です。これなら服を着るのが苦手なコでもバンダナを巻くことができそうですね。

Amazon商品ページはこちら

https://www.idog.jp/ic/idog-dog-clothes-anti-mosquito/

保冷剤がたっぷり入るポケット付3WAYクールウェア

保冷剤を入れておくためのポケットがある服は、着ているだけで涼しく快適に過ごすことができます。
ハーネスも付いているため、そのまま散歩に行くこともでき便利なドッグウェアです。バンダナや専用の保冷剤もセットになっています。これならポケットに入る保冷剤を準備する必要もなく便利ですよね。
サイズも豊富にあるため、愛犬にぴったりのサイズを選ぶことができます。

Amazon商品ページはこちら

夏服を活用して快適で楽しいサマーライフを!

犬 夏服

夏服は様々な機能があり、暑い夏を快適に暮らせるよう工夫されているものが大半です。 愛犬のために上手に活用して、熱中症や虫刺されなど、夏特有の不快を軽減し、暑い夏を快適に楽しみましょう。

◎監修者プロフィール
みなみ 愼子

みなみ 愼子/名古屋ECO動物海洋専門学校非常勤講師 動物福祉・倫理学、ホリスティックケア・インストラクター

非常勤講師のほか、ペットマッサージやアロマテラピーの教室を開講しており、犬の保護施設でもペットマッサージのボランティア活動を実施中。一緒に暮らしている犬はロットワイラー、フレンチブルドッグ、MIX犬の3頭で、犬との伸びやかな暮らしを楽しみたいと思っています。

  • 公開日:

    2019.08.26

  • 更新日:

    2019.12.27

この記事をシェアする