magazine

木のお皿にのったセロリ
食べもの
鉛筆アイコン

2021.08.12

犬×食べ物を知る!

犬のご飯にセロリは大丈夫?食べられる方法や栄養素・リスクについて解説

独特の香りとシャキシャキとした食感が特徴的なセロリ。人では好き嫌いが分かれるところですが、犬がもし食べたがった場合には与えても大丈夫なのでしょうか?セロリに含まれる成分や与える場合の注意点について解説します。

#Foods

docdog編集部

セロリに含まれる成分とは

犬がいる横でセロリにマヨネーズをつけて飼い主が食べようとしているところ

セロリにはカリウムや食物繊維、βカロテンなどが含まれています。

カリウム

カリウムは細胞を正常に機能させるために必要不可欠なミネラルです。体液の浸透圧を正常に保ったり、神経刺激の伝達や筋肉の機能の調節などの働きがあります。
子犬はカリウムが不足すると情動不安や筋麻痺が見られるとの報告があります。

食物繊維

食物繊維は胃腸で消化・吸収されずに、大腸まで到達する成分です。栄養にはなりませんが、整腸効果が期待できるほか、血糖値の上昇を抑えたり、血液中に含まれるコレステロールの濃度を下げる機能があることが判明しています。

βカロテン

βカロテンは体内で必要な分だけビタミンAに変換されます。ビタミンAは活性酵素の発生を抑制したり取り除く抗酸化作用の働きがあり、動脈硬化の予防やがんの予防に対しても効果があると考えられています。また、コラーゲンの構成にも関係しています。

参考文献:厚生労働省 e-ヘルスネット

犬に【セロリ】を食べさせる場合の注意点

犬がドッグフードの入ったボウルよりも飼い主が食べているセロリが気になっている様子

セロリは犬にとって有害な成分は含まれていないと考えられますが、与えすぎは良くありません。セロリに限りませんが、食べ過ぎは消化不良の原因となるので、量は加減しましょう。

また、セロリの成分自体に問題が無くても、犬の体質によってはアレルギー反応を起こすことがあります。初めてセロリを与える場合は少量ずつ食べさせながら様子を観察し、犬の様子に変化が見られないか確認しましょう。

茎の部分はスジを取り除く

茎の部分にはスジがあり、消化できずに胃腸の負担になるだけでなく、場合によっては腸閉塞を引き起こす危険性もあります。茎を与える場合にはスジの部分をしっかり取り除き、葉っぱの部分であっても消化しやすいようなるべく細かく刻んで与えましょう。

犬にセロリを与える場合に起こり得る症状と対処法

犬が元気のない目をしながらソファーにうつ伏せになっている

犬にセロリを与えると、次のような症状が現れることがあります。

下痢や嘔吐

消化不良を起こすと便が緩くなったり、下痢や嘔吐が見られることがあります。この場合、半日ほど食餌を与えずに胃腸を休ませましょう。絶食だけで改善することがあります。空腹時間が長いと吐いてしまう子の場合は少量だけ与えたり、ドライフードであればお湯でふやかすなど消化に良い状態にして与えることをお勧めします。

子犬では、空腹になる時間が長いと低血糖を起こしてしまうことがあるので、絶食せずに動物病院を受診しましょう。

食欲が無いからといつも食べ慣れていない特別な食べ物を与えると、反って症状の悪化を招くことがあるので、普段から食べ慣れたフードを与えましょう。

アレルギー反応

セロリに対しアレルギー反応を起こすと、眼や口の周りを痒がったり、下痢や嘔吐の症状が現れることがあります。多くの場合アレルゲンとなるセロリを与えることを止めれば症状は改善しますが、ひどい下痢になったり痒みが引かないようであれば動物病院を受診しましょう。

セロリは愛犬の手作りレシピに使える食材

セロリの入った料理がテーブルの上にのっている

セロリを与えることにより整腸効果などは期待できるかもしれませんが、愛犬が食べなければならないものではありません。一方で、最近では手作りレシピ等で愛犬の健康管理を行なっている方も増えてきているようです。手作りご飯でセロリを食べさせたい場合は、スジを取り除き少量ずつ与え、与えた後も体調に変化が見られないか必ず確認しましょうね。

この記事もチェック!
  • 公開日:

    2019.08.05

  • 更新日:

    2021.08.12

いいなと思ったらシェア