magazine

お出かけ / 遊び

2020.03.11

ボーダーコリーと楽しく遊ぶためのポイントって?犬種の特徴と注意点

黒と白のコントラストの毛並みが美しいボーダーコリーですが、その魅力は美しい見た目だけではありません。 ボーダーコリーはとても賢く、運動能力も高い犬種です。愛犬と一緒にドッグ競技をしたり、色々な所へお散歩へ行きたいというアウトドア好きの飼い主さんにおすすめの犬種と言えます。 今回は、そんなボーダーコリーと一緒に楽しく遊ぶポイントと注意点についてご紹介します。

#ボーダーコリー

Author :docdog編集部

この記事をシェアする

運動大好き!ボーダーコリーの特徴

もともとボーダーコリーは、イギリスで牧羊犬として活躍していました。その習性もあり、走っているものを追いかけることが得意な犬種です。運動能力も高く、自分で考える力も持っているので、使役犬として活躍してきた歴史もあります。

また、飼い主さんに従順な性格で、仕事を与えると喜んで働いてくれる頼もしい相棒でもありますが、その一方で、運動量が足りなかったり、力を持て余すとイタズラや問題行動を起こしてしまうケースもあります。特に子犬の頃はやんちゃな子も多く、手を焼く飼い主さんも少なくありません。そうならないためにも、頭と体を使って、ボーダーコリーと一緒に楽しく遊ぶ方法をご紹介します。

ボーダーコリーにはディスクドッグ競技がおすすめ

ボーダーコリーと一緒に楽しく遊ぶには、フリスビーがぴったり。愛犬と一緒に行うフリスビーは「フリスビードッグ」や「ディスクドッグ」と呼ばれています。飼い主さんとのアイコンタクトやコミュニケーションをとることができ、一緒に練習することで愛犬との絆も深まる最適な遊びです。

ディスクの落下位置を素早く判断し、そこまでの距離を全力疾走してディスクをキャッチするという一連の行動は、賢くて運動能力の高いボーダーコリーにはうってつけです。

ディスクドッグ競技では、他の犬種も参加する中、優勝の常連はやっぱりボーダーコリー。このことからも、ディスクドッグがボーダーコリーの特性に合っているという事がわかりますよね。

また、大会にはリズム感や俊敏性を競うフリースタイル競技などもあり、自分たちに合ったスタイルのものを選ぶ楽しみもあります。

お散歩コースは工夫を凝らして満足度を上げよう

運動量が必要なボーダーコリーは、他の犬種に比べて散歩の時間も多めにとる必要があります。
1日2回、1時間ほど時間が取れれば理想的ですが、なかなか毎日は難しいですよね。そこで、お散歩コースに工夫を凝らして愛犬が満足できるお散歩を心がけましょう。

具体的には、その日の気分でお散歩コースや歩くスピードを変えてみるのも有効です。いつもと違う道は、愛犬にとってはとても刺激的。知らない匂いや、景色を感じる事で短い時間でも満足度の高いお散歩になります。

お散歩中のトレーニングも有効

また、お散歩中にトレーニングをするのもおすすめです。
飼い主さんの横にぴったりとついて歩く「ヒール」や信号待ちでの「マテ」などをさせてみましょう。そして、きちんとできたら褒めてあげてください。

ただ普通にお散歩するだけでなく頭を使ったトレーニングを織り交ぜることで、愛犬の知的欲求を満たし、結果的にストレスが溜まりにくくなります。

お休みの日にはドッグランでストレス解消

毎日、十分なお散歩ができないという場合には、お休みの日にはドッグランなどへ出かけてみてはいかがでしょうか。
他の犬たちと一緒に遊んだり、ドッグランの中を思いきり走り回ったりすることで、毎日のお散歩では解消できないストレスを発散するいい機会になります。

運動のさせすぎに注意!ボーダーコリーに多い病気

いくら運動量が必要な犬種だからといって、過度の運動は愛犬にとって負担になってしまうこともあります。
ボーダーコリーがなりやすい病気の一つに「股関節形成不全」という病気があります。この多くは遺伝によるものですが、愛犬がフラフラと歩いていたり、腰をふるように歩いていたら、この病気が疑われます。運動するのを嫌がるなどの異変に気づいたら、すぐに動物病院を受診するようにしましょう。

ボーダーコリーと楽しく遊ぶコツは工夫と愛情

頭もよく、運動能力も高く、さらには飼い主さんにも従順なボーダーコリー。そんな愛犬にストレスを与える事なく楽しく遊ぶには、飼い主さんの工夫と愛情が不可欠です。

毎日同じ運動や遊びをするのではなく、お散歩コースを変えたり、おもちゃも複数用意するなど愛犬を飽きさせない工夫をしてあげることで、お互い楽しく遊ぶことができます。 ボーダーコリーをお家に迎えたら、ぜひその子に合った遊び方を一緒に見つけてあげてくださいね。

  • 公開日:

    2019.08.22

  • 更新日:

    2020.03.11

この記事をシェアする