magazine

愛すべき犬たち

2019.12.27

ドックドッグのアンバサダー犬をご紹介!

どうしてもお茶目が爆発してしまう、愛すべきルークの日常

皆さんは「お茶目」と聞くと、何を思い浮かべますか?いたずら好きな親戚の子、憎めない性格の友人、行きつけのお店のユーモラスな店員さんなど、身近にいる人を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

筆者の場合は、とあるボーダーコリーの男の子を真っ先に思い出してしまいます。ドックドッグ編集部(少なくとも筆者)の中では、まさに「ドックドッグお茶目番長」と言っても過言ではないのが、今回ご紹介するドックドッグアンバサダー犬のルーク(@luke28.y)です。

今年6歳になるルークは、その聡明な外見と底抜けに明るくお茶目な性格で、まさに愛されキャラのど真ん中を行くボーダーコリーです。彼の日常は、お茶目な表情・仕草・行動で溢れており、その一部をインスタグラムの投稿から垣間見ることができます。今回は、そんなルークの毎日を、インスタグラムの投稿から厳選してお届けします。

Author :docdog編集部

この記事をシェアする

突然、全力のバンザイ

菜の花が風に揺れる中、遠くを見据えて佇むルーク。風を感じて笑顔を見せる姿はまるで、映画の中のワンシーンのようです。3枚目では、シェルティーのお友達と並んでにこやかな顔をカメラに向けています。その表情は完全にプロのモデル犬です。

美しい写真を穏やかな気持ちで見ていると、ふいに現れる「全力バンザイ中のルーク」。ああ何故、何があったら、その角度でバンザイするテンションになるのでしょう。よほど楽しい遊びを、ママさんに仕掛けられたのでしょうか。どんなポーズをしていても可愛さ満点なルークですが、予告なしの「全力バンザイ」はかなり破壊力があります。

相手が何者でも、全力で挑む

一面を金色に染めるイチョウの葉。その中で葉っぱと戯れるルークは、きれいなグレージュの毛並みにイチョウのゴールドがよく映え、とても綺麗です。

イチョウの葉を「ふぁさっ」と投げてもらってそこにかぶりつく、という遊びにどうやらハマってしまったルーク。躍動感に満ちたポージングで、夢中になって遊ぶ姿が愛おしくてたまりません!

モデルとしてのプロの顔も

どんなものでも絶好の遊び相手にしてしまうルークは、まさに楽しむことの名人です。

その一方で、ルークは「犬の靴・靴下専門店ドックドッグ」のアンバサダー犬としても大活躍しています。人気商品の靴下スキッタープラスを履きこなして撮影に挑むルークの姿はプロの様相。

ルークママさんは、「もし自分がいなくなっても、どんな人・犬とでも上手くやっていける子になってくれるように」と想いを込めて、ルークが子犬の時からどんな状況でも人や犬などの他者と仲良く接することができるようにトレーニングをしてきたと言います。そんなルークは、初めて靴や靴下を履いたときから足を気にするも様子なく、撮影会などで出会った人・犬みんなから好かれる人気者です。

会う人みんなを笑顔に

抜群の可愛さはもちろんのこと、人懐こくお茶目な性格で出会う人を必ずファンにしてしまうルーク。そんなルークのドックドッグアンバサダー犬としての今後の活躍に期待大です!皆さんも是非インスタグラムをフォローして、楽しむことに全力なルークの姿に癒されてみてはいかがでしょうか。

ドックドッグでは、犬靴・靴下を世に広めるお手伝いをしてくれるドックドッグアンバサダー犬を大募集しております。ご興味のある方は、こちらまで。

  • 公開日:

    2019.08.16

  • 更新日:

    2019.12.27

この記事をシェアする