magazine

  1. トップページ
  2. MAGAZINE
  3. アニマルサイエンス学科の学生が考える!「犬の靴」の本当の魅力とは
グッズ

2019.07.08

アニマルサイエンス学科の学生が考える!「犬の靴」の本当の魅力とは

2019年5月下旬頃、帝京科学大学の生命環境学部で行なわれた「アニマルサイエンス」に関する講義の1日限定講師として、私ドックドッグのスタッフ横岡 嵐(よこおか らん)が、学生たちと『犬の靴』をテーマにディスカッションをさせていただきました。

#Lifestyle

Author :横岡 嵐(docdog編集部)

帝京科学大学アニマルサイエンス学科とは?

帝京科学大学の"アニマルサイエンス"学科では、『動物に接する仕事がしたい』『動物と自然、人間の関係を探りたい』等といった志を持つ学生が集まり、将来のために、恵まれた環境で幅広い知識と技術を学んでいます。

今回の講義は『犬の靴』をテーマに、マーケティングの基本を"楽しく学ぶ"というもの(犬靴専門店ドックドッグにはぴったりのテーマですよね。)

犬の靴に初めて触れ、犬とオーナーの気持ちに寄り添って考え抜いた学生たちのフレッシュで豊かな発想は、どれも刺激を受けるものばかりでした。

今回は、その講義中に出てきた学生たちの意見を中心にご紹介していきたいと思います。未来のプロフェッショナルたちの柔軟な意見をぜひご覧ください!

「人と犬の幸福な関係。」とは何かを考えてみよう!

人 学生

まずは、学生たちにこんな質問を投げかけてみました。 docdogのブランドコンセプトである『人と犬の幸福な関係。』これが何を意味していると思いますか?また皆さんにとって『幸福な関係』とは一体どんなものですか?

まずは『幸福』の定義から考えてみることに。

「幸福とはどんな状態のことだと思いますか?」という質問を投げかけたところ、学生からは「日常に不自由がないこと」「毎日にストレスがないこと」という声が多く上がりました。

次に「人と犬の幸福な関係とは何だと思いますか?」と尋ねると、動物について学ぶ学生ということもあり、すぐに「ハイ!」と手が挙がりました。

中でも一番多く意見として上がったのは 「犬と信頼し合えること」という意見です。

「愛犬とコミュニケーションをとるとき・しつけを行なうとき、いつでも犬と飼い主の間に信頼があり、互いを想い合える関係が双方にとっての幸福だと思う」と話してくれた子もいて、docdogの考える『犬とココロとアタマで通じあえる』と非常に近いものを感じました。

学生たちの言葉を聞き、犬とオーナーが心地よく暮らし、幸せの相乗効果をうめるような、そんな関係を作っていくための手助けをしていきたいと、私も身の引き締まるような想いでした。そしてイマドキの学生たちも同じようなことを考えていることをとても嬉しく思いました!

犬に靴を履かせる理由を考えてみよう!

犬 靴

続いて、いよいよ「犬の靴」です。 私たちdocdogは『犬の靴』という商材を開発・販売していますが、本当に世の中のオーナー・犬にとって『犬の靴』は必要なのでしょうか?そんな言葉を学生に投げかけてみました。

「え、ぶっちゃけ不要なんじゃない?」そんな声が挙がることも覚悟していました、が、幸いにも(?)学生のほとんどが犬に靴は必要だと思う、という意見を言ってくれました。そんな学生たちが思う、犬の靴が必要な理由・使い方がこちらです。

・アスファルトの火傷予防
・ガラスや貝殻など危険物から足を守る
・滑り予防
・おしゃれ
・人と同じ環境にすることで犬と人の平等を図る

最後に書かれた『人と同じ環境にすることで犬と人の平等を図る』はとても面白い考え方ですよね。確かに現代に生きる犬(ペット)は、人と同じ環境で暮らすことを強いられています。都内では、多くの飼育されている犬がフローリングの上で生活しなくてはならないですし、祖先であるオオカミをはじめ、犬がまだパートナーとして共生していない時代から、犬は土や草むらの上を歩いていたにも関わらず、今は散歩をする上で、大半はコンクリートの上を歩かなくてはなりません。
また、南国生まれの犬種も、人の生活環境に合わせて寒い地域に住んだり、雪の冷たさを感じていることもあります。 このように、犬に対して人の生活を強いていることを考えてみると、犬にも十分に体を守るツールを与えてあげるべき、という意見は至極真っ当に聞こえました。

犬が靴を履く意味を、より多くの人に知ってほしい。

犬 靴

学生たちが初めて触れた『犬の靴』。現代社会に照らし合わせて、その必要性を見てみると、今までとは違った視点で物事を捉えられるようになってきませんか?

さまざまな飼い主さんが愛犬に合わせて靴を選んでいます。なかなかサイズが合った靴が見つけられないという方、たくさん歩くと脱げてしまうという方など、たくさんのお客様からご意見をいただいており、その度にその悩みを何とか解決したい!という想いで、docdogでは鋭意、新商品の開発を行なっております。

実は、その新商品の一部を、先日皆様にお披露目したところなのですが、、、

次回は、新商品『ドックドッグ いぬたび』の特徴や見た目から学生たちに"お客様に商品を届けるためのプロモーションアイデア"を一緒に考えてもらいますので、その内容をたっぷりご紹介したいと思います。お楽しみに!

掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法等により保護されています。

知りたい情報を検索!