magazine

  1. トップページ
  2. MAGAZINE
  3. 白柴・あおの「かまわれたい」

2018.09.28

ブログ        

順風満帆?!あおとの暮らし【柴犬生活航海記 vol.22】

白柴・あおの「かまわれたい」

2015年・秋から「あお」と名付けた柴の仔犬と暮らし始めた「犬の新人飼育員」の「僕」と「もうひとり」。あおが大好きなのは「うちの人」?それとも「よその人」?その答えはあおのみぞ知る......。

#Activity / #Lifestyle

Author :写真・文=舘川範雄 協力=(株)浅井企画

よその家の愛犬きどり

 また本に書いてあった。
「柴犬は忠誠心が強いので飼い主だけには従順」と。

 この"飼い主だけには従順"という表現、少なくともあおに関しては当てはまるとは思えない。正しくは「柴犬(あお)は飼い主以外にやたら従順で甘える」だ。

 例えばいつも行く公園。他の飼い主さんに会うと全員に近寄っていき、挨拶をし、頭を撫でられてうっとりしながらじっとそばにいる。同じことを我々が家でしようものなら「やめて」と瞬時にどこかへ行ってしまう。
 美味しいオヤツをくれる上にかわいがってくれる飼い主さんのあとをずっとついていく。その顔はすっかり愛犬ぶっている。リードがなかったらそのまま家までついて行って、しばらくその家で暮らしそうである。

僕を残し、こたつちゃんの飼い主さんについていくあお
伸縮リードがむなしく伸びていく......

180916_02.jpg

茶々丸・野々花親子の横にさらりと並んで家族ぶる

180916_03.jpg

茶々家にやたら寄り添って家族ぶる

180916_04.jpg

そのあと茶々家の一員ぶってついていく

180916_05.jpg

マリン・ショコラに混じり、愛犬ぶってオスワリ

180916_06.jpg

あずきちゃんと一緒に多頭飼いされているかのように寄り添う

180916_07.jpg

ホントの愛犬ルネくんより馴れ馴れしい

180916_08.jpg

ホントの愛犬ジロちゃんより笑顔

180916_09.jpg

そしてジロちゃんより馴れ馴れしい

180916_10.jpg

飼い主同士の会話に付き合っている愛犬のつもり

180916_11.jpg

犬を連れていない人にも愛犬ぶって寄っていく......

180916_12.jpg

 この間など、公園でよく会う、あおをかわいがってくださる保育のS川先生に道でばったりお会いした時、あおは大興奮!嬉しくなって先生にまとわりつきながら、なんと愛犬ぶって家までついて行った!

初めて来たのに、上がる気マンマン

180916_13.jpg

 もし僕があおを置いてひとりで帰っても、あおは気にすることなく、そのまま先生の家でしばらく暮らしていたと思う。一度、あおが大好きな人の家に1週間ぐらいホームステイさせて、その後の反応を見てみたい。我々と再会した時、「会いたかった~」と飛んでくるか、それとも「え?もう帰るの?」という顔をするか......。
(ヘタすると後者)

お気に入りの"かまわれ方"

 あおがS川先生の家までついて行った理由。それは先生がオヤツをくれる人だからでは、多分ない。あおがついて行ったのはおそらく先生が"いつも思い切りかまってくれる人"だからだと思われる。あおにとって「かまってくれる人」はオヤツよりも、おもちゃよりも大切な存在なのだ。
 あおが何よりも愛する『かまい』。あおが好むモノにはいくつか種類がある。

【あおの"フェイバリットかまい"】

★「カワイイかまい」
散歩中やカフェにいる時「可愛い~!」と言いながら近寄ってきてくれる人がいる。その声を聞くと、あおのシッポは揺れ始める。そしてあおの方からもその人のところへ寄っていき、時には撫でてもらうこともある。かわいいスタンプ見事ゲットであおは大満足。

180916_14.jpg
180916_15.jpg

★「ナデかまい」
我々にされると即座に逃げて行くが、よその家の人にされるとうっとりとその場でじっとしている。

180916_16.jpg

★「オヤツかまい」
初めて口にするオヤツは緊張して一度出してしまうが、基本的にはたまらなく好き。

オテと交換でオヤツ......

180916_17.jpg

遠くのオヤツ取れるかな?(反対側に回ればいいのにー)

★「バッグかまい」
かまってもらうというより、オヤツが入っているバッグに勝手に顔を突っ込んで食べようとしているのを見つかり、「あ!あおちゃん!」とツッコまれるのを楽しむ。
(あおが人間だったら窃盗で逮捕)

180916_18.jpg
180916_19.jpg

★「チョッカイかまい」
初めて会う人や小学生からされると怖がるが、そうでなければかなり盛り上がる。

ルネくんのうちの人に......

180916_21.jpg

ソラちゃんのうちの人に......

 あおはかなりの"かまってちゃん"。しかしそれは"外"でだけ。うちではほとんどの場合、近付こうとすると(たとえ寝転んでいたとしても)スタスタと移動して、50cmは距離をとる。
『柴犬は少し離れて飼い主と寄り添う「柴距離」を持っている』

 あおが来る少し前にそんな話を聞き、いい距離を保ちながらお互いの時間を過ごす......理想的!と思っていたのだが、ここまでしっかり距離を持たれると、「もうちょっと近くていいじゃん!」と言いたくなる。

 留守番をしていて、僕が帰ってくると廊下を「おかえり~さみしかったし~」なんて感じで駆けてくるくせに、普段はそんな感じ。なのに、よその家の人には自ら近づきじっと撫でられている。その時の顔はいつもとろけそう。

180916_20.jpg

 小さい頃、かまい過ぎはよくない、あまりベタベタしない方がいい(ストレス、分離不安の原因になる)と言われ、それを守ってきたのだが、最近は「かまって!かまって!」と飼い主に陽気にじゃれつく犬や、ヤキモチを焼く犬をちょっと羨ましいと思う瞬間もある。

 ちなみにあおの場合は、我々が他の犬をかまっていても、まったく気にしない。
(というより見てもいない)

 しかし、自分が大好きな人にかまってもらっている時、他の犬が近づいて来ると、大好きな人を独り占めしたくて、(今私がかまってもらってるの!!)と、ガウッ!と警告する。
(ヤキモチを焼く場面がおかしい)

 以前、事務所の後輩芸人(チョビひげでおなじみの)岩井ジョニ男が、まだ小さかった娘に「好きなモノの順位」を聞いたところ、自分がカマキリより下だったことにショックを受けたと言っていた。

 将来なにかの技術が発達して、もしあおと話せるようになったら同じように好きなモノの順位を聞いてみたい。一体我々は何位になるのか?
 ......こわいので聞くのはやめる。

(つづく)

◎プロフィール

mitsui_pr.jpg

舘川範雄 (たてかわ のりお)
1966年9月19日生まれ。1987年4月から作家活動に入る。
「コサキン」「SMAPxSMAP」「ポンキッキーズ」「スクール革命!」「THEカラオケ☆バトル」などテレビ、ラジオで多数の番組構成を担当。また関根勤主宰「カンコンキンシアター」の他、オリジナルコメディーやミュージカルの作・演出など、活動は多岐にわたる。
*本連載の1stシーズン【柴犬生活漂流記】は、こちら
*インスタグラム(ao20150721)で白柴「あお」が毎日、犬の目線で日々の出来事を投稿中! 

掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法等により保護されています。



 この記事が気に入ったらいいねしよう!
 最新記事をお届けします。

犬もストレスが溜まります。愛犬は大丈夫?<退屈ストレスの知識編>

分離不安は、犬も飼い主も辛い。回避するための5つの予防線

分離不安は、犬も飼い主も辛い。回避するための5つの予防線
犬もストレスが溜まります。愛犬は大丈夫?<退屈ストレスの知識編>