magazine

  1. トップページ
  2. MAGAZINE
  3. ハワイで暮らす、犬たちの自由と絆

2018.09.19

ブログ        

犬と共に、自然と共に……aloha! dog life<vol.3>

ハワイで暮らす、犬たちの自由と絆

ハワイで過ごしているとたくさんの犬たちに出会うのですが、みんなとても元気で生き生きしているように感じます。しつけがきちんとできているコが多いからか、オフリーシュでビーチで遊んでいたり、飼い主と一緒にトレイルランニングしたり......。今回は、そんなハワイで出会った犬たちをご紹介します。

#Lifestyle

Author :写真・文=ヒカル

ビーチで見かけた犬たち

 私がいつもサーフィンしているポイントにて。
 ご主人と海遊びをして、一緒にシャワータイム。特に週末は家族と共に海で遊んでいる犬たちをたくさん見かけます。さすが島、さすがハワイ♪

180910_02.jpg

 オアフ島、ノースショア。ノースは特に犬を飼っている人が多く、みんな自由に遊び回っています。このコたちも、犬友達と遊んでいました。海で泳いで、ビーチでボールを追いかけて......人と犬が同じ目線で生活している心地よい空気が、ここには流れています。

180910_03.jpg

 オアフ島の西側のポイント、マカハの近くで出会ったコ。このコもオフリーシュだったけど、片時もご主人から離れないし、私たちに「ここが楽しいよ!」って案内してくれるフレンドリーさ(笑)。さすがスーパーローカル!楽しい場所をよく知っています。

180910_04.jpg

 ダイヤモンドヘッドビーチを、のんびり歩いているところを上からパチリ。レトリーバーとのんびり歩く姿は、犬との散歩というよりは、まさにパートナーと歩いているというような雰囲気で、とても素敵でした。

180910_05.jpg

ハワイで感じた、人と犬の関係性

 私がハワイでとても強く感じるのは、人と犬の距離がとても近く、お互いをリスペクトしているということ。お互いの気持ちを理解し、愛し愛され、大切な存在と認め合っています。

 もちろん、環境に恵まれているということもあると思いますが、過度な愛情で束縛せず、ほどよい距離感を保ちながら暮らしているように感じます。

 今回紹介した写真を見て、どう感じますか?

 ハワイにももちろん、犬が苦手な人な人はいます。そんな社会の中で与えられる(認められる)自由とは、犬を飼うという責任を飼い主がしっかり理解し、それを愛犬にも教えているからこそ、得られるものだと私は感じました。

 犬は知能が高い生き物なので、教えられたことを守ろうとします。その教え方、伝え方、根本的な考え方を誤ってしまうと、彼らのような絆を築けないどころか関係性まで間違えてしまいます。

 ハワイで暮らす犬たちを見るたびに、私はいつもそんな風に感じていました。

180910_06.jpg
☆合わせて読んでおきたい ~編集部オススメ記事~

◎プロフィール

hikaru_pr.jpg

ヒカル
幼少時から乗馬を始め、馬のみならず多くの動物たちと共に過ごす。波乗りを始めてからは、環境意識がより高まり、自然豊かなカントリーサイドと都会とのデュアルライフを送っている。また、波乗りをしに年間数カ月過ごすハワイで日々感じる"ALOHA SPIRITS"を伝えるウエブサイト「Re:Aloha」のエディターでもあり、自然と動物、旅をこよなく愛する毎日。インスタグラムhikaloha._.mahalohaでは旅の記録、海、自然、動物、環境などとの関わりをポスト。

●Re:Aloha http://www.re-aloha.com/

掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法等により保護されています。



 この記事が気に入ったらいいねしよう!
 最新記事をお届けします。

「タニタで培ったノウハウをペットの健康に生かしたい」――Fanimal会長/谷田大輔

犬の靴下に初挑戦!足を触られるのが苦手なくぅくん、結果はいかに......

犬の靴下に初挑戦!足を触られるのが苦手なくぅくん、結果はいかに......
「タニタで培ったノウハウをペットの健康に生かしたい」――Fanimal会長/谷田大輔