magazine

  1. トップページ
  2. MAGAZINE
  3. 肉球から手根球までしっかりカバーのファーストシューズ!

2018.08.22

グッズ        

犬の靴・靴下 ユーザーレビューvol.14 ベドリントン・テリア編

肉球から手根球までしっかりカバーのファーストシューズ!

足先をケガしたときの保護や夏の焼けたアスファルトによる火傷予防のために、以前お友達から犬の靴を貰ったことがあるという飼い主さん。当時履かせてみたときは愛犬のアッシュくんが歩きづらそうにしていて、すぐに脱げてしまったとのこと。
今回そんな飼い主さんからの相談を受け、docdogのシューフィッターがアッシュくんの足にぴったりのサイズを選び、軽量素材で違和感が少ない「Sumit Trex (サミットトレックス)/RUFFWEAR」に挑戦してもらいました!

#Activity / #Lifestyle

Author :docdog編集部

◎Monitor Dog Profile

180814_02.jpg

・ 名前 : アッシュ(7歳)
・ 性別 : オス
・ 犬種 : ベドリントン・テリア
・ 性格 : とても活発で散歩も山登りも大好き
・着用モデル:「Sumit Trex (サミットトレックス)/RUFFWEAR

慣れない犬の靴にビックリ!歩きづらそうにバタバタ大股歩き......

 アッシュくんが今回挑戦したのは、軽量かつしなやかな素材でアクティブな犬の動きをサポートする、デイリーユースに最適な「Summit Trex (サミットトレックス)」。撥水性、耐久性のあるアッパー素材により、あらゆる天候・路面コンディションに対応しとても使い勝手の良い商品です。ソールも含め全体的に柔軟性が高く、フィット感も優れているからファーストシューズにおすすめです。

 履き口が大きく広がるため、とても履かせやすかったという飼い主さん。ただ、はじめは足をどこまで入れてよいか、どのくらいベルトをきつく締めてよいのか分からず、恐る恐る履かせていたようです。

 一方、以前靴を履いたことがあるアッシュくんは、抵抗なくすぐに履かせてくれたそう。そして、まだ慣れていないコの場合、履かせた後その場で固まって動けなくなってしまうことが多いのですが、アッシュくんはすぐに歩き出しました。しかし、やはりまだ違和感は強かったようで、バタバタと大股で歩き、靴も脱げてしまったとのこと。

 足のサイズにピッタリな靴でも、足が靴の先端までしっかり入っていなかったり、締め付け具合が弱かったりすると、足が靴の中で遊んでしまい脱げてしまう可能性高くなります。何度も履かせながら、愛犬の足に適した履かせ方、感覚を掴んでいただくと良いでしょう。

履いてしばらくたつと、スムーズに歩けるように!

 アッシュくんは靴そのもの苦手意識は少ないようで、履かせやすい靴の形状ということもあり難なく履かせられるようになったと話してくれた飼い主さん。足の入れ具合、ベルトの締め具合がつかめてからは、途中で脱げてしまうこともなくなったようです。

 履かせた直後はぎこちない歩き方になってしまうものの、少し歩くと慣れて普段通りの歩き方に戻るようになりました。

思い切って遠出に挑戦!もう立派なサミトレマスター

 慣れてきたところで普段の散歩コースではなく、車でちょっぴり遠出。いつもと違った環境でも、自ら「靴を履かせて~」と足を出してくるようになったとのこと。どうやら靴を気に入ったご様子!

ご機嫌に走り回っています

 アッシュくんの場合、「Sumit Trex (サミットトレックス)/RUFFWEAR」では手根球までソールでカバーできるので、激しく走っても足をしっかりと守ってくれます。

 外出時など散歩のタイミングを選びづらい時もアスファルトの熱さを気にせずに済み、草むらに入るのも安心して見ていられるので犬の靴はとても重宝していると飼い主さん。夏の火傷対策だけでなく、真冬の寒さや外傷予防にも犬の靴を積極的に使っていきたいとのことでした。

 犬の靴はサイズ選びも大切ですが、なによりも飼い主さんが愛犬としっかりコミュニケーションをとり、愛犬に無理強いすることなく楽しいシチュエーションで靴を履かせてあげることがポイントです。違和感を強く感じているような場合は、少しずつ時間をかけてゆっくりと慣らしてあげてください。

掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法等により保護されています。



 この記事が気に入ったらいいねしよう!
 最新記事をお届けします。

犬連れハイキングでも使えるナイスなギアを紹介!

「1歳前から他の犬に吠えるようになりました......なぜでしょうか?」

「1歳前から他の犬に吠えるようになりました......なぜでしょうか?」
犬連れハイキングでも使えるナイスなギアを紹介!