magazine

  1. トップページ
  2. MAGAZINE
  3. docdogのこれまでと、これから。~たくさんのお客様とともに~

2018.08.08

ブログ        

感謝感謝の、ブランド誕生2周年!!

docdogのこれまでと、これから。~たくさんのお客様とともに~

明日、2018年8月9日でdocdog(ドックドッグ)立ち上げから、ちょうど2年が経ちます。長かったような、短かったような......とはいえ、この2年間続けてこられたのは、お客様、そして読者のみなさんのおかげです。本当に、心からそう思います。今回は、プロデューサー・廣瀬と広報担当・丸山 、そしてメディア編集長・前島の3人でこれまでを振り返りつつ、今後の展望について語り合ってみました。記事最後には2周年記念キャンペーンのお知らせもあるので、ぜひチェックしてみてください♪

#Lifestyle

Author :写真=永田雅裕、大浦真吾、宮 香与子 文=docdog編集部

docdog2周年を迎えて思うこと

前島:1周年の時はまだまだ駆け出しの勢い真っただ中で振り返るような気にもなれなかったというか、課題山積であんまり余裕なかった気がします。そう考えると今年は若干余裕が出てきたということなのかな......気持ち的に。業務的には、やってみたいことが次から次へと出てきてしまって、回遊魚のようにひたすら泳ぎ続けています(笑)。

廣瀬:私は、1周年過ぎてからの1年は、ほんとにあっという間でした。でも、今年はたくさんのお客様と出会うことができて、去年よりも頭に浮かぶ「顔」や「ご家族」が増えたように思います。そんな方々とのコミュニケーションが、日ごろの原動力であったことは間違いありません。無事2周年を迎えられたことに、まずもって感謝を伝えたいです。

丸山:今年1年は本当に早かったです! 毎日忙しくて、まさに駆け抜けた1年という感じです。そんな中でも、お客様から時々いただく「●●のあのデザインかわいいね」とか「いつも楽しく見てます!」「応援してます!!」といったメッセージは、私たちの想いや小さなこだわりが伝わった気がして、本当に本当に嬉しかったです!

前島:何はともあれ、さらなる成長を目指し(後ろ向きではなく)ポジティブなカタチで3年目に突入することができて、良かったなと思っています。商品もサービスもメディアの情報発信も、まだまだ粗削りなところもあると思いますが、改善を続けもっともっとたくさんのお客様のドッグライフに役立つモノやコトをお届けしていきたいですね。

「Skitter」シリーズの誕生、そして実店舗出店!!

廣瀬:私的には、この一年で大きかったトピックスといえば、やはり「Skitter」シリーズというオリジナルブランドの商品を作ることができたことでしょうか。3Dプリンターで犬の足型を製作したり、装具メーカーさんにも協力いただいたりしながら、docdogの獣医師が何本もの模型を作っていた頃が懐かしいです。

前島:先日記事でも紹介しましたが、デザイナーの益子さんとの出会いもありましたしね。

廣瀬:自分たちで生み出した商品が、大勢のお客様の手元に届く喜びはなんとも言えない感動がありました。

丸山:卸販売を始めたこともあって、多くの取り扱い協力店舗のみなさんにもお力添えいただき、定期的に試着会も開催してきましたね。そして先月、お台場JOKER'S TOWN内に常設店舗『いぬくつ体験ストア』を持てるようになりました。準備期間1カ月と、スリル満点ではありましたが......、なんとか周りの皆さんに支えていただいてオープンの日を迎えることができました。

前島:そう考えると、この1年はけっこう濃かったですね。メディアもたくさんの犬メディアがある中で、どうカラーを出していこうか試行錯誤しているところではありますが、ポジティブな情報発信にだけはこだわり続けていきたいと思っています。

180805_02.jpg

リアル拠点を持てたことで、イベントや撮影の時にしかお会いできなかったお客様といつでも会えるというのが、私たちにとっては一番うれしいことかもしれません

3年目の取り組みは、よりインタラクティブに!

前島:振り返ってばかりもいられないので、3周年に向けてなにか考えていること、企んでいることありますか?

廣瀬:docdogは、「新しい価値への挑戦」をするブランドでありたいですし、お客様には、「生活者の立場で判断」していただきたいです。そんな風にお互いの想いをぶつけ合うことが、社会の中で"人と犬"について考える機会を生みだすと思うからです。

前島:内部的にはよく言われてきていましたけど、社会に"Q"を出し続けていきたいと。メディアもそうですけど、多様な価値観、多様なライフスタイルを持つ読者やお客様に対して、画一的なアプローチをしても意味ないですしね。

丸山:私はお客様と一緒に楽しめるような企画を、もっと考えていきたいなと思っています。犬を飼っていない方からの視線や支援もとても重要だなと思っていて、そういう意味で他業界とのコラボレーションなんかも1つの目標にしています。これまであまり犬と関わってこなかった方にも犬との暮らしの楽しさを伝えていきたいですし、犬との暮らしにおいて周囲からの理解というのもすごく大切だと思うんです。

廣瀬:他業界コラボもいいですね! お客様や読者の方々と一緒に作る、一緒に考えていく企画も増やしていきたいな。3年目は、いろいろな人たち、企業とのインタラクティブな交流を増やしていきましょう!!

前島:実はもうじき発表しようと思っているんですけど、メディア主導で(というか私の勝手な楽しみで)ゆるーいクラブ活動的なコミュニティを作ろうと思っています。読者のみなさんとのリアルの繋がり、コミュニケーションを持っていきたいなと。あとは、人と犬の幸福な関係実現へ向けて取り組む企業やメディアと、競合するのではなく協働していきたいですね。

180805_03.jpg

先月、お客様含めちょっとした撮影キャンプへ行った時のひとコマ。こうした機会を今後はどんどん増やしていきたいと思っています

2周年を記念して、4つのキャンペーンを実施!!

180805_05.png

①履いてドックドッグ

8/9(木)~9/30(日)の間、犬の靴・靴下を履いた写真を「#いぬくつ部」「#履いてドックドッグ」を付けてInstagramでご投稿いただいた方の中から1名様に、なんと!『レジーナリゾート1泊2食付き宿泊チケット』をプレゼント!!!

・レジーナリゾートの8施設からお好きな施設をお選びいただけます
・1組2名様(中・小型犬は2頭まで無料)
※宿泊できるシーズンは限定されます
⇒詳しくはdocdog公式Instagramをチェック!

180805_06.png

②広めてドックドッグ

docdog MAGAZINEが2周年を記念して執筆された本記事のTwitter投稿を、リツイート&docdog公式Twitterアカウントをフォローしてくれた方の中から抽選で10名様にAmazonギフト券2,000円分をプレゼント!

・応募期間:8/9~8/31(金)
⇒詳しくはdocdog公式Twitterをチェック!

180805_07.png

③一緒にドックドッグ

8/9(木)11:00以降、docdog ONLINE STOREで商品をご購入いただいた方先着約1,000名様に犬の靴・靴下の持ち運びに使える『いぬくつ巾着ポーチ』をプレゼントしちゃいます!

・無くなり次第終了となりますので、お早めにご購入ください。

180805_08.png

④教えてドックドッグ

8/10(金)以降、全4回、毎週金曜日の午後に30分間だけ、docdog公式Instagramにてライブ動画『Friday docdog channel』を配信!ライブ動画配信では、docdogシューフィッターが靴・靴下の選び方や履かせ方・慣らし方のコツまで、さまざまなご質問にお答えします。

・8月10日、17日、24日、31日の全4回(午後30分間※詳細な開始時間は、前日にInstagram投稿内で告知)
・初回、8/10(金)は17:00~17:30となります

掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法等により保護されています。



 この記事が気に入ったらいいねしよう!
 最新記事をお届けします。

docdog「肉球クリーム」「ドライシャンプー」を試してみた!

新感覚!「肉球クリーム」「ドライシャンプー」をご紹介!!

新感覚!「肉球クリーム」「ドライシャンプー」をご紹介!!
docdog「肉球クリーム」「ドライシャンプー」を試してみた!