magazine

  1. トップページ
  2. MAGAZINE
  3. 新感覚!「肉球クリーム」「ドライシャンプー」をご紹介!!

2018.08.07

グッズ        

『docdog』誕生2周年を記念してオリジナルヘルスケア用品をリリース!

新感覚!「肉球クリーム」「ドライシャンプー」をご紹介!!

この2年間、犬の靴・靴下専門店として、さまざまな飼い主と向き合ってきた『docdog』。そんな中でわかってきた飼い主のニーズに応えるべく、『docdog』のオープン2周年を記念して、オリジナルのヘルスケア用品を8月9日に新発売します! 発売前に、一体どんなアイテムなのか、少しだけご紹介します。

#Healthcare / #Lifestyle

Author :写真=永田雅裕、大浦真吾 文=山賀沙耶

肉球の「滑り」対策は、靴下だけじゃなかった!

 フローリングでの滑り対策をきっかけに、犬の靴や靴下に興味を持ったという人も多いのではないでしょうか。ところが、例えば滑り対策として靴下を履かせるとしても、愛犬が勝手に脱いでしまったり、履かせっ放しにして肉球が蒸れてしまったりすることもあります。

 というわけで、docdogオリジナルのヘルスケア用品第1弾は、「肉球クリーム」! 肉球に塗ることで水分と脂分をコントロールし、潤いを補って滑りにくくすることができるアイテムなのです!

 もちろん、室内での滑り防止だけではなく、日常的な肉球ケアに有効なこの商品。使い方として、散歩後ではなく、散歩前に肉球クリームを塗ることをオススメしています。それによって、散歩中の肉球を保護し、汚れも軽減することができるんです。また、シャンプー後や足を水洗いした後は、乾燥しやすいので肉球クリームでの保湿ケアもセットで行いましょう。

  • 【「肉球クリーム」はこんな飼い主&愛犬にオススメ!】
  • □自宅にフローリング部分があって、愛犬が滑るので困っている
  • □愛犬が高齢になって、肉球が固くなってきた
  • □愛犬に運動をさせているため、肉球がひび割れたり傷ついたりしやすい
  • □夏場の熱いアスファルトで、愛犬の肉球が傷んでいる
  • □冬場など、愛犬の肉球が乾燥して、しもやけやあかぎれになりやすい

 容器は、肉球クリームには珍しいポンプ式。出す量をコントロールしやすく、直接本体のクリームに触れずに使用できるので衛生的です。

180803_02.jpg

 使い心地はしっとりもちもちで、塗り込んでいくと吸い付くような肉球に。そのままフローリングを歩かせても、グリップ力は高いけれど嫌なベタつきはありません。ほのかなナチュラルハーブの香り。

180803_03.jpg

高齢犬飼い主の悩みを解決すべく生まれたアイテム

 愛犬がシニア期に入り、足の引きずりなどが気になったことをきっかけに、靴・靴下に興味を持つ飼い主も少なくありません。そんな高齢犬の飼い主が抱える悩みの一つに、「シャンプーがしづらくなってきた」ことがあります。

 そこで、オリジナルのヘルスケア用品第1弾のもう一つは、「ドライシャンプー」! ドライシャンプーは使ったことがないという人もいるかもしれませんが、高齢犬に限らず1つ持っておくと、汚れてしまったけれど水洗いしづらいときに重宝するのでオススメです。

  • 【「ドライシャンプー」はこんな飼い主&愛犬にオススメ!】
  • □愛犬が高齢になって、シャンプーがしづらくなってきた
  • □愛犬のヒート中の汚れをさっと落としたい
  • □お出かけ先で汚れたとき、車や宿に上がる前にさくっときれいにしたい
  • □散歩後の足の汚れをもっとちゃんと落としたい
  • □災害で洗えないときに備えて、ドライシャンプーを用意しておきたい

 見よ! この泡のキメの細かさ。そして、泡持ちのよさ!

180803_04.jpg

 泡をつけた後は、手やコームでマッサージするように被毛になじませ、タオルで拭き取るだけ。拭き取った直後は濡れたような状態だが、乾けばサラサラに! シャンプーするほどじゃないけれど、部分的に汚れを落としたいときなどにも、とても使いやすい商品です。

180803_05.jpg

docdogオリジナルのヘルスケア用品はここが違う!

 とはいえ、肉球クリームやドライシャンプーは、他にもたくさん販売されています。docdogオリジナルのアイテムはその他多数とどこが違うのか、以下にまとめてみました。

●docdogのこの2年間の経験と知恵が結集
docdogではこの2年間、実にたくさんの飼い主&愛犬たちとコミュニケーションをとり、また多くの専門家の話に耳を傾けてきました。その経験と知恵を、商品開発から使い方提案にいたるまで、あらゆるところに生かしています。特に今回の商品開発にあたっては、トリマー教士の渡辺まゆみ先生からも貴重なアドバイスをいただきました。

●オーガニック認証機関・エコサートの基準に沿って製造
「オーガニック」「ナチュラル」といった表記をしているペット用ヘルスケア用品はたくさんありますが、その表記には根拠のないものがほとんどです。そんな中で、世界最大規模のオーガニック認証機関であるエコサートが、今年初めてペット用品の基準を設置。docdogの肉球クリームは、そのエコサートの基準に沿って作られており、現在認証の申請中で、早ければ年末年始に認証が取れる予定です。

●98%が天然由来原料使用
docdogオリジナルのヘルスケア用品は、シリコン、パラベン、合成香料・着色料、遺伝子組み換え原料、石油系界面活性剤、石油系鉱物油、フェノキスシエタノールといった添加物は一切使用していません。逆に、肉球クリームの潤い成分として使用しているのは、"復活の樹"と呼ばれる「ミロタムヌス」、「ホソババレンギク」、「ローヤルゼリー」、「エーデルワイス」など植物由来のもの。ドライシャンプーには海の沈積土の抽出物「シーシルト抽出物」など、自然由来の成分がメインだから、愛犬も飼い主も安心してお使いいただけます。

180803_06.jpg

 docdogのお客様のニーズを考えた結果生まれた、オリジナルのヘルスケア用品、発売間近! みなさんのライフスタイルの一部となって、愛犬との暮らしをより快適に、幸せにするお手伝いができたらと願っています!

☆合わせて読んでおきたい ~編集部オススメ記事~
掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法等により保護されています。



 この記事が気に入ったらいいねしよう!
 最新記事をお届けします。

docdogのこれまでと、これから。~たくさんのお客様とともに~

白柴・あおと「はじめての夏旅」

白柴・あおと「はじめての夏旅」
docdogのこれまでと、これから。~たくさんのお客様とともに~