magazine

  1. HOME
  2. MAGAZINE
  3. 約30頭のドイツ原産犬種に靴・靴下の試着を行いました!

2017.05.29

イベント        

イベント開催レポートvol.9 『ジャーマンドッグカーニバル2017』

約30頭のドイツ原産犬種に靴・靴下の試着を行いました!

5月21日 (日)、茨城県のこもれび森のイバライドで『ジャーマンドッグカーニバル2017』が開催されました。1038名の愛犬家と766頭のドイツ原産犬種が参加した本イベント。docdogでは靴人気No.1 の「マッドモンスターズ」、靴下人気No.1の「スポーツパウクス」を持参し、試着・販売を行いました!

#Activity / #Lifestyle

Author :docdog編集部

愛犬と愛犬家のQOL向上を目指して。ドイツ原産犬種の祭典が開催!

 今回のジャーマンドッグカーニバル、イベントを主催しているのは、以前docdogでインタビューを実施した大瀧昭一郎さん。愛犬と愛犬家のQOL向上を目指した本イベントでは、納豆パクパク選手権といった10種類の参加型コンテンツが用意されていたり、docdogをはじめ30を超えるブースの出店があったり、随所に参加者を飽きさせない工夫が施されていました。

170521_02.jpg

代表的なドイツ原産犬種であるジャーマン・シェバード。入り口には思わず写真を撮りたくなる大きな看板があり、愛犬と記念写真を撮る方が多く見られました

170521_03.jpg

広々とした空間で各々の家族がテントやタープを立て、くつろぐ姿が印象的でした。コンテンツに参加したり、買い物をしたり、ドッグランで遊んだり、気ままにくつろいだり。自分たちならではの楽しみ方が用意されています

170521_04.jpg

docdogではいつも通り、靴・靴下の試着販売会を行うべくブースを出店しました。実際に肉球の横幅・縦幅を測り、試し履きをし、周囲を歩き慣らせる行程までを実施。体験会ではお客様のライフスタイルに応じて、靴・靴下選びをアドバイスすることに加え、サイズ選びを専属のシューフィッターが行います

170521_05.jpg

厳しい暑さが予想される今年の夏。アスファルトでの火傷など、足元を気にする方が多数!

 実に72%の犬の肉球が、夏場に火傷のリスクがあるとの調査結果もあった昨年の夏。愛犬家としては今年も夏の暑さ対策が気になるところだと思います。熱中症対策などはもちろん、アスファルトを歩く際の火傷の防止として、靴や靴下を気になっている人が多い印象でした。

170521_06.jpg

イエローとピンクの新色が追加された靴下人気NO.1の「スポーツパウクス」。爪先部分の全面シリコン加工により、普段の散歩程度なら屋外でも使えるのが特徴の靴下です。6サイズ、8色展開

170521_07.jpg

鮮やかな色味を活かし服と合わせるなど、靴・靴下はファッションとしても楽しむこともできます

170521_08.jpg
170521_09.jpg

以前他のイベントで「マッドモンスターズ」をお買い上げいただいたお客様と再会。脱げにくいベルクロの巻き方をお伝えしました。docdogとしてのイベントも9回を迎え、このように複数回同じお客様とお会いする機会も多くなってきました

 一日のみの開催でしたが、約30頭の犬たちをフィッティングさせていただきました。最後に今回持参した商品をご紹介します。梅雨が終わると急に暑くなる日本の夏、愛犬の足元のケアとして一足ご準備してはいかがでしょうか?

◎ジャーマンドッグカーニバル2017販売商品

■関連記事
>>イベント開催レポート vol.1 『わんだフル キッズ DAY@湘南T-SITE』 犬の持つ不思議な力を、多くの子どもたちに知ってほしい!
>>イベント開催レポート vol.2 『第2回アウトドアドッグフェスタin八ヶ岳』 約100頭が犬の靴・靴下を試着体験!
>>イベント開催レポート vol.3 『駒沢わんわんカーニバル2016』 2日間で約150頭が犬の靴・靴下を試着体験!
>>イベント開催レポート vol.4 『レトリーバーミート2016』 レト家族150組が大集合!犬の靴・靴下の試着体験会
>>イベント開催レポート vol.5 『イヌリンピック2016』 雪対策の犬の靴が大人気! 2日間で約100頭が試着体験!
>>イベント開催レポート vol.6 『HUG ANIMALS! vol.2』 約40頭が試着体験!保護犬出身の犬たちも靴・靴下にチャレンジ!
>>イベント開催レポート vol.7 『第7回インターペット』 約300頭が試着体験! 靴・靴下を使う上での定番の悩み・疑問を紹介
>>イベント開催レポート vol.8 『代官山T-SITE』 日常散歩用に靴・靴下を選ぶときの3つのポイント




 この記事が気に入ったらいいねしよう!
 最新記事をお届けします。

障がい者や盲導犬のいる風景が日常になることが必要

使用者から見た、盲導犬の幸せとは?

使用者から見た、盲導犬の幸せとは?
障がい者や盲導犬のいる風景が日常になることが必要