magazine

  1. トップページ
  2. MAGAZINE
  3. 愛犬が見る「におい」の世界を妄想してみる

2017.01.18

ブログ        

編集長 前島の「ハッピー・ドッグライフ!」 vol.3

愛犬が見る「におい」の世界を妄想してみる

荒田先生の記事にもあった通り、犬にとっての「におい」とは彼らの世界において非常に重要な情報源なわけです。しかし、彼らが「におい」を通して何を見、そこから何を得ているのか、私たち人間の嗅覚レベルではなかなか理解できません。そんな時、少しだけ想像力を働かせて、愛犬が見ている(かもしれない)「におい」の世界を妄想してみませんか?

#Lifestyle

Author :写真・文=前島大介(編集部)

におい嗅ぎは、犬社会のSNS!?

 ついつい、「そんなところにおい嗅いで、"汚い"じゃない!」とか「時間ないんだから、さっさと歩いて!」みたいな感じで、愛犬のにおい嗅ぎタイムをないがしろにしてしまいがち。においを嗅いで立ち止まっている時間は、散歩になっていないかのような気持ちにすらなっていないだろうか? そんな時、ちょっと見方を変えると、犬にとっての「におい」の大切さを理解しつつ、電信柱や草むらでのクンクンタイムを愛犬と一緒に楽しめると思う。

 僕が最近よく考えているのは、散歩時のにおい嗅ぎは犬にとって地域コミュニティのSNSをチェックしているようなものなのではないかということ。そういう目で見るようになってから、モーフとの毎日の散歩が今まで以上に楽しくなった。同じコースの同じところでにおいを嗅いでいても、日によって滞在時間が異なるとか、においを嗅いだ後の微妙な行動の違いから、彼の心理を勝手に妄想して楽しんでいる。

 ある日の夕方の散歩。いつもしつこくにおいを嗅いでいるスポットがあって、そこでのにおい嗅ぎ後、あらゆる誘惑に目もくれずひたすらビーチを目指してリードを引くモーフ。何度か振り返り、ぜぇぜぇ言いながら目をキラキラさせて「父ちゃん早く! あのコが帰っちゃう」とでも言っているようだった。引っ張り癖はそれほど強くない方だったので、何か理由あるんだろうなぁと考え始めたのがきっかけ。実際、ビーチには仲良しのお友達数頭に加えて、ここのところモーフが恋している(ように見える)女子が一頭遊んでいた。

170108_02.jpg

 好きなコのそんな投稿を見たとすると、そりゃ父ちゃんに怒られようとぐいぐい行っちゃうよねぇ。それ以降、においを嗅いでいるポイントや嗅ぎ方、嗅いでいる時間をよく観察するようになり、その後のモーフの行動からその日はどんな"タイムライン"だったのか妄想するようになった。

地域の情報通になれば、無用な争いも防げる!?

 仮に地域コミュニティのSNSだとすると、遊びの約束、その日の行動に加えて、争いごとや要注意犬・人物情報、よく言われる女の子のヒート情報などなど、あらゆる情報交換がされていてもおかしくない。明らかにマーキングされている電柱を素通りしたり、日によって嗅ぐ時と嗅がない時のあるにおいスポットがあったり、グループページみたいなものもありそう(笑)。

 そんな風に考え始めると、私たち飼い主も実感を持って犬にとっての「におい」をとらえられるのではないだろうか。生活を共にするパートナーではあるけれど、人間には理解できない犬の世界がある。想像以上に、もしかしたら事実以上かもしれないけれど、犬のにおいの世界は複雑で、あらゆる情報交換がにおいでされているとしたら......。

 そんな妄想をし始めてから、モーフには極力においを嗅がせて、地元の情報通にさせてみようと思っている(もちろん、タイミングや場所、拾い食いの危険があるようなところでは嗅がせないけど)。エンタメ情報から色恋沙汰、事件や事故、警報のようなものまで、情報収集&発信を彼に担わせて、地域の犬社会の安定化を図る......なんて。そこまでは無理だとしても、地域の情報をにおいからしっかり収集できていれば、無用な争いに巻き込まれるリスクも抑えられるのではないかと思う。最近気が立っている、喧嘩っ早い犬の情報などを事前察知していれば、広場で遭遇しても近寄らないなど対応できるはず。これはけっこうまじめにそう思っているのだけど、次回の荒田先生との打ち合わせ時にでも聞いてみようと思う。先生の見解やいかに......。

掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法等により保護されています。



 この記事が気に入ったらいいねしよう!
 最新記事をお届けします。

『DogHuggy』と考える、企業の力で犬たちを救う方法

犬の生活に欠かせない「におい」を通して見る世界

犬の生活に欠かせない「におい」を通して見る世界
『DogHuggy』と考える、企業の力で犬たちを救う方法